FC2ブログ
チヌ仕掛け

2月初旬から風邪をこじらせても無理して釣行していたせいか、ここ数日は最悪な体調で味も臭いもしない状態でしたが、ようやく復活しました。

次回釣行からは、チヌ釣りモードへと突入します。

今シーズンはD.SUSⅡとD-WINの2段仕掛けで挑みます。
・遠投性に優れる
・軽い仕掛けで深ダナも探れる。
・ウキを浮かせた状態でも上ウキが小さいので抵抗も少ない。
・中層~底層狙いでは、半遊動沈め釣りで広くタナを探れる。
・潮が動かない時や当て気味の潮でも、上ウキが支点の役割をしてくれるので仕掛けが手前に寄ってくるのを抑えてマキエと同調しやすい。等々
色んな状況をイメージしても、メリットばかりしか浮かんできません。
今年の寒グレではこの仕掛けを多用しましたが、あまりに簡単な操作で釣れるので、釣りが下手になるのではと不安に思うほどでした。
恐らくチヌ釣りにも十分に威力を発揮してくれるでしょう。

まずは来週の休みに鷹島へ行ってみようと思います。

全層釣法の別冊が発売されています。
今回は、中級者クラス以上の方々にも為になるボリュームたっぷりの内容だと思います。
是非、お買い求め下さい。
通販でも購入出来ます。
インターメディア・リョウへアクセスして下さい。
礁

釣りには色んなジャンルがあり、それぞれがとても面白い究極の道楽と言えるのではないでしょうか?!
中でも私にとっては、フカセ釣りが最高に面白くてとりわけグレ釣りは、ゲーム性や引きの強さが最高だし、食べても美味いので一番好きな釣りとなっています。

さて、そろそろ平戸や五島で梅雨グレのハシリが釣れ出したとの情報が入ってきました。
上層から中層狙いであまり遠投しない場合は、半遊動及び半遊動沈め釣りで三角ヘッドのIDR-F礁・風が強かったり、遠投してタナを探っていく全層沈め釣りでは黒魂。
この2パターンの釣り方で殆どの状況が克服出来るでしょう。



そして、我がリヴァーレメンバーの携帯は殆どがカッティングシートを張っています。
いい感じですよね。
RIVALE携帯