FC2ブログ
12月18日、TEAM RIVALEクロ釣り王者決定戦の準決勝、決勝戦を上五島の野崎島で行いました。
準決勝は1時間ハーフの計2時間でクロ25センチ以上の10尾総重量で競います。
抽選の結果準決勝の対戦者は

↓原 逸郎君(えっち朗)VS井上浩嗣君(栗坊)
2010王者4

↓江口泰央君(えぐちんこ)VS田中孝典君(たかっち)
2010王者5

↓久保川 剛君(クボッチ軍曹)VS私(ハタ坊)
2010王者6

それぞれの対戦の結果、匹数、重量はデータが手元に無いので省略しますが、互いに良型を釣って接戦の末、僅かの差で競り勝った原君と、田中君が決勝戦に残り、私とクボッチ軍曹は私3尾2000グラム、クボッ軍曹1尾900グラムで私が勝ち上がりとなりました。

2010王者7

決勝戦は午後2時半からなので、それまでは自由タイムです。
決勝に進めなかったメンバーとその他のメンバーは5尾総重量での負組み大会です。

瀬代わりした磯では、クボッチ軍曹も40センチオーバーを連発、私も決勝戦にマキエと体力を温存しながらも、40センチ級を頭にボチボチとクロを釣ることが出来ました。

2010王者15

2010王者14

2010王者13

そして決勝戦です。
会場は一ツ瀬を使いました。

2010王者1

決勝戦は40分で釣り座交代の3ラウンドを戦います。
釣り座優先権はじゃんけんで勝った、たかっち、私、原君の順で決定します。
私は先端部分の本流からのスタートでしたが、この日は急に水温が下がっていたのでクロの食いが渋くて、本流の中では食ってくれません。
1ラウンド目は全員ノーフィッシュで終了。

2010王者8

次に入った釣り座は潮が当て気味でしたが、クロらしきアタリがあったのでハリをサイズダウンしてなんとか1尾目をゲットし、一安心。
この釣り座でなんとか4尾キープしましたが、ほぼ1投毎にクロらしきアタリはあるのにハリに掛けることが出来ずに欲求不満とです。

2010王者9

たかっちも、竿を曲げてクロを取り込んでいます。

2010王者10

たかっちも3,4枚キープしているようでした。

2010王者11

最終ラウンドは夕マズメに入って、クロの活性も上がりだしたのか、原君が連荘で竿を曲げだしました。
あと1尾良型を釣らなければと思い、頑張りましたが当て潮を攻略出来ずに1尾追加したのみで試合終了のゴン隊長の雄たけびが野崎島に響き渡りました。

2010王者12

2010王者2

検量の結果、なんとか逃げ切ることが出来て、優勝は私、2位がたかっち、3位原君に決定です。
クロ釣り王者決定戦も今年で4回目を迎えましたが、ようやく優勝することが出来て良かったです。

まだ連覇したメンバーがいないので、来年も優勝できるようにもっともっと頑張りますよ。

2010王者3


スポンサーサイト



Secret