九州北部は大荒れでも北西風の風裏となる大分県南は大丈Vです。
私もえっち朗くんも平日が休みなので、クロが好調の鶴見へ車を走らせました。

午前4時出港の第三正幸丸で鶴見大島へ向かいましたが、平日だというのに早くから他船は出港しているようで、ほぼ一杯の釣人で主要な磯はキャップライトが点灯しています。

私達は大島の南側のスリオトシという磯に上礁。

12-8-02.jpg

夜が明けて釣り始めると、1投目から30センチクラスのクロがヒットしてきました。
午前中はイサキとクロがポツポツとしかヒットしませんでしたが、昼頃からは潮が良い感じで流れ出すと、連荘でヒットしてきて、楽しいひと時を過ごすことができました。

12-8-08.jpg

12-8-07.jpg

えっち朗君は数こそイマイチでしたが、朝マズメに40センチ級の良型を2枚ゲットしていました。

12-8-06.jpg
私は数こそ20枚以上釣りましたが、最大37センチとサイズが出ずに少々不満です。

今回はクロの活性も高く、浅ダナで食ってきたので数釣りを意識しましたが、ハリを呑まれることが多かったり素針を引くことも多く、まだまだ課題を克服するには至らずじまいでした。

無駄を完全に省くことを意識した釣りには、まだまだ程遠いと感じました。
もっともっとクロ釣りが上達出来るように修行しないと・・・!

12-8-01.jpg

12-8-04.jpg

【タックル】
ロッド:ファイアブラッドグレSPクォーターマスター
リール:NEWBB-Xテクニウム3000DXG
道 糸:サンライン マスラード1.8号
ハリス:キザクラ ハリスト 1.5~1.75号
ウ キ:キザクラ プロトタイプ0シブ(ハタ坊バージョン)と鵜澤バージョンG3
ハ リ:ささめ針 ヤイバフカセ遠投モード6号、グレスリム5号
【マキエ】
オキアミ生3角・アミ1角
V9SP、遠投フカセTR
【ツケエ】
オキアミ生、スーパーハード、ムキミ

スポンサーサイト
Secret