2010.10.14 鶴見レポート
第三正幸丸

釣行前日まで第2木曜日が鶴見、米水津の渡船が定休日だと知らずに1泊2日釣行を企て民宿も予約していました。
民宿をドタキャンするには気が引けるので、2日目は波止釣りして帰ろうというわけで、初日は第3正幸丸で沖磯へ渡りました。

最初は鶴御崎の当番瀬でもあるカタヘラバエに上礁し、夜明け前にエギングで3バイのアオリイカをゲット。

鶴見大島

黒バエは他のお客さんが上礁されてましたが、クーラーはまぁまぁ重かったです。
中身は見てません。

黒バエ

私達はビャクビに瀬代わりしましたが、ここでは海馬君が40センチオーバーを頭に30センチ級を数枚釣りました。

ビャクビ

帰港後は週間釣り太郎の方から写真を撮ってもらいました。

中野クロ

私も良型のイサキをパチリと・・・!
クロは小型が少々と厳しい釣りでした。
今回の状況を分析して今後の対策を練ります。

イサキ1

夜は民宿に泊まって翌朝は梶寄港の赤灯台へ行きましたが、ミニグロばかりでなんの練習にもなりませんでした。

来週はリヴァーレクロ釣り王者の対戦で鶴見の予定です。
台風ちゃん来ないでね。

梶寄1
スポンサーサイト
Secret