8-22アジゴ2

クロ釣りの時には最強のエサ盗りと化すアジゴも、近郊のファミリーフィッシングでは絶好のターゲットとなるものです。
なんと言っても食べて旨いし、プルプルとしたアタリも心地良いものです。

昨日は仕事を終えて、急いで帰宅して嫁と次女のリクエストに答えて唐泊の波止へ行って来ました。

波止に到着したのは午後8時過ぎだったので、夕マズメは過ぎていて、アジゴも姿は見えるのですが簡単にはサビキに食ってくれません。

いつもは私がエサ入れと針外し係をやって、1時間弱で100匹釣果なのですが、今日は二人に任せていたら100匹釣れる頃には夜が明けてしまいそうな気配です。

そんなわけで私が竿を握って頑張りますが、底付近でしかアタらずに1匹づつしか針掛かりしてくれないので、苦労します。
なんとか1時間で70匹ゲットして終了。

8-22アジゴ1

帰りは福重のふくの湯に寄りましたが、人は多いし脱衣所はエアコンが効いてないので暑いし、床は海水浴帰りの人だと思われるけど砂でザラザラやし最悪な気分でした。

明日の夜はアジゴの南蛮漬けで晩酌です。
これが夏場は最高にまいう~ちゃもんね。


スポンサーサイト
Secret