銀鱗功大村湾00

チヌのフカセ釣り以外には全く興味を示さないチヌ釣りの名手坂本功一郎さんが主宰する「銀鱗巧」のチヌ釣り大会に参加してきました。
昨年は灼熱地獄の磯を舞台に行われましたが、今年は時津港の岸壁で参加者40数名がズラリと並んでの大会です。

銀鱗功大村湾4

目の前をご覧のようなゴミが・・・!
エサ盗りは0%ですが、チヌも釣れません。
良い感じで仕掛けが馴染んだなと思っていたら、道糸がゴミに引っ掛かってしまう始末。
イライラは募ります。
今回は1尾の長寸なので、良型が1尾釣れてくれたら良いのですが、釣れたのは30数センチが1尾だけでした。

でも、一応10位以内には入賞することが出来ました。

銀鱗功大村湾3

参加者の半数以下しかチヌが釣れませんでしたが、それでもチヌを手にした人は1尾か2尾といった状況でした。

ところが、坂本ちゃん4尾も釣っていました。
流石です。
銀鱗功大村湾2

優勝は坂本ちゃんの師匠でもあり、釣り界の大御所でもある妹塚名人でした。
2位に坂本ちゃん。3位にお笑いのカラテカの痩せの方にそっくりの松元君(リヴァーレ)が入賞でした。

銀鱗功大村湾1

大会後は急いで帰宅して、スーツに着替えてお仕事してきました。
眠いしキツイぜ!

今週の水曜日は休み返上でお仕事します。

石鯛釣りに行きたい・・・!


スポンサーサイト
Secret