FC2ブログ
王者1

今年5月から予選を始め、準決勝に残ってきた6名で2008年クロ釣り王者の座を競いました。
宮ノ浦の丸銀釣りセンターには今大会の参加者23名が集合しました。
準決勝に残った6名以外のメンバーは、負組の部として5尾総重量で豪華賞品を目指します。
リヴァーレの大会はいつも絶好の釣り日和となるのですが、この日は海上は暴風大シケで風裏の磯は埋まっていて、大変厳しい状況でした。

私は3名で水ヶ浦辺りの磯に上がりましたが、ウネリが這い上がってきて身動きするのも大変でした。
オマケに2尾のキーパーサイズのクロが入った活かしバッカンも波にさらわれてしまいトホホな気分。
その後2尾追加し、5尾目はまたまた大波に・・・!
結局検量に出せたのは2尾だけで、負組優勝ならず・・・!

午前11時全員を回収して、高島の松ヶ崎を舞台に決勝戦の始まりです。

決勝に残ってきたのは大内さん。
大好物はラード!
王者2
そして、若手の田中君。
大好物は彼女のTバック姿。(爆)
王者3
病み上がりで体調不十分ながらベテランの藤木さん。
大好物は早朝に食べるカップラーメン。
王者4

予想ではコッパの中からキーパーを何枚獲れるかと思っていましたが、始まってしばらくたってもコッパすら釣れず、エサ盗りの活性も殆どありません。
最初のクロは2ラウンド目に藤木さんが釣り上げました。
そしてしばらくして、本命ポイントで田中君が良型を2枚ゲットして最終ラウンドに突入です。

藤木さんが本命ポイントに入り追撃開始かと思われましたが、悲しいかな潮が止まってしまい、1尾を追加しただけで競技終了となりました。
王者5

大内さんはノーフィッシュ。藤木さんと田中君が2尾づつでしたが、検量の結果田中君が栄冠を勝ち取りました。
彼はキザクラのレッツを使用した全層釣法で終始攻めていました。
まだ20台の若手ですが、釣行回数も多いしメーカー主催のトーナメント大会でも全国大会に出場経験を持つ実力者です。
リヴァーレの若手メンバーの中ではNO1の腕前と言っても良いでしょう。
他のメンバーも彼くらいの情熱でクロ釣りに励んで欲しいとです。

王者6

王者7
負組の部では3尾のキーパーを釣っていた超ベテランのナベさんが悪天候を克服して優勝に輝きました。おめでとうございます。
王者8
今年度のリヴァーレイベントはこれで全て終了となりました。
メンバーの皆さん本当にお疲れさんでした。

来年度も楽しい企画を練っていきます。
新規メンバーも募集しますので、北部九州在住で釣技向上を目指す方はどうぞお気軽に・・・!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hatabo3.blog49.fc2.com/tb.php/480-69de7127