テトラ2
ガゼ付け~ると棘が刺さり~
バフン付け~ても指が痛~くなるぅ。
でも僕の心は~縞々模様を・・・!
(哀愁のカサブランカ風)

今日こそは、イシガキで良いから心地よいアタリを味わいたいと、期待を裏切らない幸丸へと単独向かった。
萎えていた気持も一晩寝ればリベンジ魂が復活し、我ながら馬鹿じゃないかいなと思いながらも、「頑張ってね」と笑顔で送り出してくれる女房に感謝の気持でいっぱいとです。(たまには手でも握ってやらんとね。)

舞台は上げ潮で高確率のポイントでもある小川島のテトラへ・・・!
潮は最高、朝マズメと重なって絶対に釣るぞと気合を入れて、仕掛けの投入を繰り返すも

テトラ
悲しいかな、ご覧の様な有様で、いまいち活性が上がってくれない。
捨てオモリ仕掛けでエサを浮かせてみたり、真空オモリでベタ底を狙ってみたり、遠近左右を攻めてみても、完全にエサを盗られるアタリは3,4回しか無かった。(アワセを入れるまでには至らず・・・)

テトラ3

ヘタなのは重々分かっているが、何でここまでアタリがないの?
イシガキでも良いから元気なアタリを堪能したかったのに・・・!

最近は凪続きで、上層の水温が相当上がっているようです。
シケて底から引っ掻き回してくれないと、しばらくは厳しいのかな?
底物はこれでしばらくお休みします。

8月は近郊のアジゴやチヌ釣りでお茶を濁すことにしましょう。

テトラ1

先日の生月釣行から帰ってきて、爆睡していた私の隣で次女が寝ています。
この写真は長女が撮ったそうですが、女房と二人で同じような寝相なので大爆笑していたそうです。
親子って寝相まで似るんですね。
不貞寝
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hatabo3.blog49.fc2.com/tb.php/407-bdc4e16a