FC2ブログ
マリンアロー

午前4時出港の便に乗り込んで、上礁したのは頭ヶ島のまるまん瀬。
ここには初めて上礁しました。

しんちゃんに、「一番良いと思う釣り座に入っていいよ。」と言って、的確にベストポイントを選べるかと試していたら、すぐに「ここで釣ります」という返事が帰ってきました。
「どうしてそこが良いと思った?」と聞くと、「沖を流れる潮を釣るにはここが一番と思いました」とのこと。
まさしく正解でしょう。
この時期には、潮が通すポイントを選んだ方が良いと思います。
しんちゃんもこの1,2年で上達したなぁと感心しました。

まるまん

さぁ、期待の朝マズメですが、サバ子がどこに投げてもハリ掛かりしてきます。
マキエが効いていないハズの沖の潮目に仕掛けを投入しても一発でサバ子が仕掛けを引っ張っていく状況でした。
2時間程、色々と頑張ってみましたが、スズメダイの下にもコッパグレの姿も無く、深ダナを狙ってみても無反応でこれはどうにもならんとエギングロッドを取り出して、釣り場を休めることに・・・!

エギングでは、アオリちゃんがやる気満々のようで、良型をゲットすることが出来ました。
パパイヤイカ2

強風で帽子を飛ばされてしまい、寂しい頭髪が・・・!
先日、私の薄さを気にしたTバック大好きオジサンのTまっちゃんの奥さんが私にリアップをプレゼントしてくれました。

そのお陰で、パパイヤ並みにフサフサと・・・(ありえん)
パパイヤイカ1


そんなこんなで、正午前に瀬変わりしました。
そこでは1投目から35センチ位の良型グレがしんちゃんにヒット!
この続きは後で!

ここからは宮ノ浦攻略法をしんちゃんにアドバイスしました。

釣りには色んな疑問が付きまといます。
文字で解説して分からないことばかりですが、釣り場に立ち、実践を通してアドバイスしたり、他人の釣り方や道具等見て学ぶことの方が、なにより身に付くものです。

私は多くの人と釣りに行ったし、名人と呼ばれる方々の釣りも拝見させて頂きました。
まだまだじっくりと見てみたい釣り師の方も大勢いらっしゃいますが、その経験を通して自分が吸収したことは、全て包み隠さずに披露したいし、クラブの仲間には身に付けて欲しいと思っています。

自分の私利私欲で仲間を利用するような釣り師には絶対になりたくありません。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hatabo3.blog49.fc2.com/tb.php/380-94e12f22