FC2ブログ
ドングリ沈め用

ハタ坊流2段ウキ仕掛けをZENSOH-TVやこのブログでも紹介しましたが、これから寒グレ序盤までのシーズンは、上層主体でグレを食わせることが多いので、上層からゆっくりと下ウキを沈めていく様な釣り方をするよりも、上層でしっかりラインが張れてアタリを取りやすくした方が良い結果が出るようです。
その為、強風、当て潮以外は単体のウキを使用した方が良いようです。

全層沈め釣りで狙う場合のウキは写真のような形状が好みに近いのですが、難点は穴径が大きすぎること。
そこで、私はフィットシモリを通すことで、道糸に僅かな抵抗を与えてウキにもアタリが出やすくしています。糸落ちはウキを沈めるので重要視していません。
糸落ちが良すぎる方が弊害となるような感じがします。

2mm径のこんな形状のウキが欲しいとです。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hatabo3.blog49.fc2.com/tb.php/375-302f3e9a