H20.5月kz玄界島00

タックルメーカーキザクラが主催する、実釣講習会が福岡市の玄界島の磯で行われました。
20名定員の募集だったのですが、参加者は23名で遠くは鹿児島からも単独で参加された方もいらっしゃいました。

講師は柴原啓二さんと私が務めさせて頂きました。
釣況的にはのっこみチヌも終わっているし、クロにも早い端境期となるだけに厳しいだろうなと思っていましたが、案の定湖の様な海面を盛り上げてくれたのはアブッテカモ(スズメダイ)とクサフグでした。
H20.5月kz玄界島メバル

私達は柱島のスベリというA級ポイントに上礁しましたが、手の平大のクロが数匹とチヌの小型(メイタ)がヒットしてきたのみで、威張れる様なサイズは釣れずにトンコツラーメンに柚子胡椒を入れたような気分でした。(なんのこっちゃ?)
でも、良型のメバルが釣れたし、納竿1時間前に一応メイタが釣れたのでちょっとは安心しました。

福山に嫁いで行った由希ちゃんも一緒でしたが、彼女はちょこっと竿出しして、参加者の中で一番大きなクロ(29センチ)をゲットしていました。(相変わらずKYとです。)にっこり
H20.5月kz玄界島集合

釣果的には貧果でしたが、またこのようなイベントの際にはご協力お願いします。
参加者の皆様には、深く感謝申し上げます。お疲れ様でした。拍手 パチパチ

自宅から30分少々の釣り場だと釣りに行った気分になれません。(笑)zoomzoom001
靴見てん

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hatabo3.blog49.fc2.com/tb.php/363-517ddf89