講習会

来週末に控えたキザクラの講習会も、申込み開始からすぐに定員オーバーとなり締め切ったそうです。
嬉しい限りですね。
低迷している磯釣り業界ですが、キザクラではネットやCS放送で毎週ZENSO-TVをOAしているし、日本各地で講習会を開いています。
毎回、多くのキザクラファンや全層釣法に興味がある釣り人が参加し、盛り上げてくれています。
より良い商品を開発するためには、ユーザーの方々の意見が大事なのです。
もっと遠慮せずに、ドシドシとご意見して下さいね。言うだけはタダですので・・・!(笑)

玄海島は、私が磯釣りを始めて数回しか行ったことがありませんし、沖波止ではこの時期何が釣れるのか分かりません。
なので、明日の休日は下見に行って、少しでも情報収集し、参加される方々にアドバイス出来ればと思っていたのですが、人が集まらずに船が出ないそうです。(残念)
ですので、講習会当日は私も手探り状態での釣りとなります。
釣り座選定~仕掛けのセッティング、狙い方に至るまで殆ど事前情報が無い状態です。
どのようにして、本命魚(クロかチヌどちらかも分かりません)を仕留めるのか?
結構しびれます。
一応、ウキを浮かせる場合と沈めて狙う全層釣法のメリット、デメリットや、そのメリットを生かし、デメリットを最小限にした、最近多用しているハタ坊流2段ウキ釣法をご披露しようと思っています。(多分)

福岡都心の博多港沖というフィールドだけに、正直言って魚影は薄いし型も小さいと思います。
エサ盗りも海面を盛り上げてくれるでしょう。

絵になる魚が釣れます様に・・・!手をつなぐ



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hatabo3.blog49.fc2.com/tb.php/357-6d1ca294