剣

先週の宇治群島遠征から1週間が経とうとしています。
今度の水曜日は、寒グロの締めくくりで五島を予定していましたが、予報では大荒れ模様なので、北九十九島のチヌ釣りに変更しました。

私はクロ、チヌ、石鯛、ミズイカ、アジゴ釣りと季節に応じて、離島、近郊問わず色んな釣りをします。
とにかく釣りが好きで好きでたまらないし、暇さえあれば頭の中は釣りのことでいっぱいなのです。
でも、あれやこれやと同時に色んな魚を狙うようなことはしません。
それは、相手も命がけでエサを食ってくるのですから、こちらとしても狙った本命魚に対して一生懸命に試行錯誤して対峙することが釣道だと思うし、それが自分の釣技向上へと導いてくれると思っているからです。
釣ったと釣れたとは価値観が大きく違います。
狙ったターゲットを仕留める為に試行錯誤し、それを仕留めた時の達成感に私は満足します。

釣りは人それぞれの価値観が有り、自己満足の世界なので本人が満足すればそれで良いと思うのですが・・・!

私にとってのチヌ釣りは、ウキでアタリを取る楽しみがあります。
湖のような海面に、棒ウキを浮かべて狙うチヌ釣りが大好きです。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hatabo3.blog49.fc2.com/tb.php/318-c556d16f