鷹島幸風

本日も外海は波高3mです。
とにかく今年の冬は北部九州の海上はシケ続きとです。

来週、再来週と離島遠征の予定なので、今日はチヌ釣り名手のヌーチー坂本ちゃんと鷹島の千畳にチヌ釣りに行ってまいりました。
坂本ちゃんは、千畳のハナレとの水道側に釣り座を取り、私はワンドの方に入って釣り始めました。
まずは0,5号ウキの半遊動仕掛けで竿3本位の底ダナを狙いますが、ツケエはいつまでたっても原型のままです。

釣り始めて30分も経たない内に、坂本ちゃんは1枚目のチヌ(33センチ)をゲットしました。
春夏秋冬、チヌだけをターゲットに近郊の釣り場に釣行を重ねるだけに流石です。

鷹島千畳1

私の釣り座は、当て潮が右に行ったり左に行ったりで一定してくれず、狙いどころが絞れません。
バリバリ難しいとです。
なんとか重量感がある1尾が来たのですが、針はずれでバラシ・・・!
その後は良型のキスが2匹釣れただけで撃沈輝ちゃんでした。
最後の30分は、KzEVOにバランサーをたっぷり貼って、ドカンと底まで沈めて置き竿で狙う「必殺投げ釣り風!全層沈め置き竿釣法」をしましたが、ピクリともしません。

正午納竿
坂本ちゃんは計3枚を釣り、私は輝ちゃんという無惨な結果でした。
3月からはチヌ釣りに燃えるぜ!!

鷹島千畳2
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hatabo3.blog49.fc2.com/tb.php/311-95957fb2