長女は中2とです。

歳を取るのも早いもので、私の娘も長女が中2で次女は小6というお年頃になってしまいました。

次女は今でもお父さんっ子で、明日は二人で波止釣りへ出掛けます。
長女も最近では友達優先で、親離れしてしまいましたがそれが普通なんでしょうね。

私は、「親父臭い、うざい、酒臭い、足が臭い」などということで娘に敬遠されたくないので、普段着でも気を使うし、オーデコロンは嫁や娘達が大好きなディオールのファーレンハイトを10年以上も愛用しています。

嬉しいのは、家族全員魚釣りが好きだし、私が釣ってくる魚じゃないと刺身は美味しくないと言って、あまり口にしません。
私が釣りに出掛ける時は「いっぱい釣ってきてね。」と必ず声を掛けて見送ってくれます。
大会に出掛ける時は、私の手を握り締めて、「絶対優勝しますように」とおまじないをしてくれます。
もし私に今の家族が居なかったらきっと、これほど釣には行ってなかったでしょう。
「うわ~大きい、凄い~、美味しい、おめでとう」この言葉こそが私の釣行意欲を掻き立ててくれるのです。

ライフジャケット等にワッペンを貼る作業は、我が家では女房の役目だったのですが、今回は長女が波止釣り用のフィッシングベストに一生懸命に縫ってくれてます。

明日は早朝から次女を連れて、糸島郡の福吉漁港にアジゴをメインターゲットにヒラメとチヌを狙って釣りに行ってきます。

暑くても寒くても、私には釣りのオフシーズンは無いとです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hatabo3.blog49.fc2.com/tb.php/198-1997fa90