FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


例年、私の釣行パターンは決まっていて、2月いっぱいクロ釣りをしてチヌ釣りは3月から始めるのですが、昨日は撃沈覚悟でチヌ釣りへ行ってきました。

「チヌでもクロでも良いですよ」と同行してくれた市川君(いっちゃん)ですが、きっと彼はチヌ釣りが良いだろうと思い、クロ釣りは来週行くから今回はチヌをやろう。と佐世保の竹内商店さんに予約を入れて南九十九島の湾内のチヌ釣りへ出かけました。


前日までは大寒波到来の寒い日だったので、きっと海水温も下がってワンチャンスだろうなと思っていました。

伊万里から国見峠に向かおうとすると、チェーン規制だったので、三河内から有料道路に乗って佐世保へ向かいます。

途中雪が降ってきて、港に到着すると薄っすらと雪化粧してました。


この日は午前7時出港で午後3時回収でお願いしました。

準備したマキエは、オキアミとアミ1角づつに、マルキユーのナンバー湾チヌⅡ、爆寄チヌ、白チヌ、チヌベスト、麦。

ツケエはオキアミと食い渋りイエローを持参しました。


釣り始めて1時間を経過したでしょうか。

キザクラの黒魂PE0.8号が明快にアタリを伝えてくれました。

水深が浅いので結構な引きの強さでしたが、タモに収めたのは40センチにも満たない小型のチヌでした。


IMG_7643.jpg


それでもボーズ覚悟の釣行だったのでマジで嬉しかったです。

釣りって、良型が10匹釣れても満足できない時もあれば、こんな小さな1匹でもとても満足する時もあるから辞められませんよね。


IMG_7640.jpg


さぁ、いっちゃん続けて釣ってよと願っていると・・・・寝てるし!(笑)


IMG_7648.jpg


はい、その後は海水が氷水の様に冷たくなってきて終了です。


IMG_7650.jpg


伊万里のからあげドンドン。

儲かっているのでしょね。

山賊モモ揚げにかぶりつきながら帰路に着きました。

なぜか、いっちゃんが持ったらミニ手羽みたいに小さく見えるし(爆)


IMG_7651.jpg

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。