FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TEAM RIVALEでは、年2回の予選大会上位7名と前年度のチャンピオン、ワイルドカード枠1名の計9名がこの大会のトーナメント戦を制して、クロ釣り王者として1年間君臨することができます。

惜しくもトーナメント戦に残れなかったメンバーは、5匹の総重量で順位を決定します。



12月16日、北西の強風でしたが、試合時間を短縮して上五島野崎島にて26名で開催。

お世話になったのは丸宮釣りセンターさんです。


2_20171218074046d2b.jpg


準決勝の対戦者はくじ引きで決定。

3名1組で1時間3Rの25センチ以上のクロ総重量で勝敗を決めます。


3_201712180744125d8.jpg


私は柳川、原中君との対戦です。(ガマ瀬)


IMG_7318.jpg


普段は釣具店でマキエを混ぜてもらって行くのですが、大会等では自宅でしっかり混ぜて行きます。

マキエの調整はフカセ釣りではとても重要で、マルキュー製品は抜群の仕上がりで理想のマキエが出来上がります。


35.jpg


1.2R目はオナガラッシュでバラシもありましたが、なんとか原中君に少しリードしたところで最終ラウンドに突入です。

一番潮上になるので不利だなぁと思っていると、次第に流れが緩み、やがて私が潮下となる状況になりました。

すると、クチブトの良型がコンスタントにヒットしてくれて、結果9尾6830グラムで勝ち上がることができました。


4_20171218074138925.jpg


決勝は若手実力者の久保川君、ワイルドカード枠で選出された古瀬君との対戦です。

使った磯がガマ瀬だったので、私は釣り座は最後の残りに入ることにしました。

決勝は40分で釣り座交代の3Rで行いました。

私が最初に入った場所が一番潮下となったので、ここで釣らないと厳しいと思って頑張りましたが不発。

沈黙の時間が続き最終ラウンドに入ったところで、一番潮下に古瀬君が入りました。

終了20分くらい前でしょうか。

スプールから糸が無くなる位流してヒットしたというクロが2尾連荘で仕留められそのまま終了。

さすが本格的なトーナメント経験がない彼の勝利でした。(苦笑)

私と久保川君は、公平性を考えてある程度流したところで仕掛けを巻き上げていたのですが、彼はそんなこと気にしないタイプの釣り人なのでした。(大笑)


5_201712180741400ed.jpg


五島から参加したゴン隊長を津和崎でサヨナラして、大シケの中帰港です。


IMG_7339.jpg


忘年釣り大会の部の検量では、みんな良型をよく釣っていました。

優勝は新たにリヴァーレに加入した小家君でした。

ワレメ釣法で良型を入れ替えて見事な釣果でした。

2位にかっぱ1号こと坂中君。

3位がオブザーバー参加の宮井君でした。


6_20171218074141b79.jpg


そのまま丸宮さんに泊まって宴会開始です。

実は毎年この宴会が大盛り上がりするのですが、今回は今までに以上に凄かったです。


7_20171218074143286.jpg


油性マジックで落書き大会&熱々の鍋の汁をマキエ杓で人にかけたり・・・!

大槙さんは16歳年下の若妻に電話かけて、みんなに話しさせたり・・・!

きっと帰って怒られたと思います。

そして風呂で寝てたそうです。


8_201712180746453dd.jpg


そんなこんなで今年の企画も終了です。

来年は3月4日に黒鯛祭の開催が北九十九島で決定しました。

後日、募集案内しますのでよろしくお願いします。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。