昨日は、佐世保の平野さんが主催されるチヌ釣りトーナメント「芳ちゃんカップ」に参加させてもらいました。

遠くは広島、山口や大分からも凄い面子が揃っています。

参加者は30名。

1回戦、2回戦は3名1組でチヌの総重量の50分1Rの計150分で行われました。

とにかく暑くて汗が止まりません。

試合なので集中しすぎると熱中症がヤバいので、水分補給と塩飴をとりながら頑張りました。

なんとか2回戦も勝ち上がり決勝戦は4名での対戦です。

とんでもないメンバーとの対戦ですね。

左からM-1チヌ全国大会2連覇の有本さん、言わずと知れた大知正人さん、僕を飛び抜かして、チヌ釣り界の貴公子百合野さんとの対戦です。

先制したのは有本さんでした。

横目で見ていましたが、マキエ、仕掛けの遠投力や正確性は素晴らしかったです。

その後は釣り座交代して再び有本さん1尾追加です。

私が入った釣り座に替わって釣られるので、自分の未熟さを痛感します。

しばらくして、正人君が良型のチヌを仕留めて巻き返しを図ります。

そして百合ちゃんも良型を仕留めました。


IMG_6351.jpg


このメンバー相手に勝つのは無理だと思っていましたが、自分だけボーズはみじめやん。(泣)

そして最後の釣り座で40分となりました。

その前の釣り座でハリスを1号に落としていましたが、正人君が良型を仕留めたことやバラシがあったのを見ていたので、交代前に1,25号に上げて挑みました。

狙っているポイントは分かったいたので、黒魂アクセル00号で遠投してみると、そのポイントまでは届かなかったので、ウキをトランプに変更しようと思っていたら、ラインに微妙なアタリが・・・!

ゆっくりとロッドを上げてみるとグィと重みが伝わってきました。


IMG_6370.jpg


めっちゃ引くし、張り出し根に走っていきますが、なんとか慎重に落ち着いてやり取りすることが出来て、タモに納まってくれました。

これでウキの変更をやめて、手前側にマキエを打ってポイントを近くするようにしました。


IMG_6367.jpg


それからはサバゴに交じってアタリはあるのですが、チヌもヒットしてきました。

しかし、ここのチヌは強敵で沈みやロープに向かって逃げていくので、バラシもあり苦労させられます。

なんとか2枚目も良型を追加することが出来ました。

ヒットエサは、アピールホワイトを小さくつけて、その上に食い渋りイエローをコーティングしたものでした。

そして終了ホイッスル1分前位にまたまた良型をヒットさせましたが、なんとロープに走られてバラシ!

有本さんは全ての釣り座でチヌを仕留めて3尾、私は2尾でしたが、型が良かったのでなんと優勝してしまいました。


IMG_6406.jpg


IMG_6356.jpg


対戦表はクリックすれば拡大表示されます。

とんでもない暑さでキツかったですが、良い経験と勉強させてもらいました。


IMG_6354.jpg


3試合気合入れてマキエを撒いたので、手の皮は剥けてました。


IMG_6377.jpg


今大会を主催された平野さんはじめ、チーム佐世保の皆様、竹内商店の船長、参加された皆様、大変お疲れ様でした。

釣り人の輪を広げることは勿論、とてもタメになり素晴らしいイベントに参加させていただき感謝です。

また次回もよろしくお願いします。

スポンサーサイト
Secret