昨日はO槙さんと参加してきました。

受付を済ませれば、各々が好きな釣り場へ向かいます。

検量の14時~14時半までの間に釣ったチヌを持って帰り、1尾の重量で順位が決定されます。

私達はジャパンカップチヌの下見を兼て、南九十九島の竹内商店さんから瀬渡しで磯に渡りました。

同じ渡船には、マルキューのライジャケを着た釣り人ばかりでした。


IMG_5427.jpg


磯の名前は分かりませんが、船長おすすめの所で回収の13時まで頑張りました。


IMG_5416 (2)


予報と反して風が強くて気温も低い!

薄着で行ってたので寒くてたまりませんでした。


エサ盗りはフグ!

ハリを何本盗られたことか・・・!


釣り始めて1時間以上経過したでしょうか。

とりあえず40センチ弱が釣れましたが、その後はまたまた沈黙!


昼頃の上げ止まり前に風も治まり何やら釣れそうな雰囲気が漂ってきました。

するとO槙さんに大当たり!

ロッドが大きく曲がっています。

これはデカいなと見守っていたら、なんと痛恨のバラシ。

やっぱりチャンスタイム到来だ。

すぐに私にもヒット。

うーん、42センチと不満なサイズです。


IMG_5424.jpg


続けてO槙さん再びバラシ。

3度目の正直でゲットしたのは、小型・・・(笑)


IMG_5423 (2)


結果、27位まではセミファイナルへ進めるのですが二人とも圏外でした。(泣)

いつものことながら、賞品は豪華だし空くじ無しで抽選会も楽しめました。

大会運営に尽力されたスタッフの方々ありがとうございました。

スポンサーサイト
Secret