昨日はTEAMRIVALEのクロ釣り王者予選大会の第1戦目を宮ノ浦で行いました。

現在27名の会員が、年2回の予選を行い上位7名と前年度チャンピオン&推薦枠1名の合計9名が12月の王者決定戦トーナメント大会に進出できます。

今年は悪天候等で延期となり、昨日ようやく1回目の予選が出来ました。

参加者は12名と少ないですが、にぎやかに各磯へと繰り出しました。


IMG_4453.jpg


IMG_4451.jpg


私はたかっちと対戦です。

ルールは2時間(1時間ハーフで釣り座交代)+瀬替わりして再び2時間の対戦(ダイワグレマスターズブロック大会形式)で23センチ以上の10尾重量です。


IMG_4450.jpg


前半は一のハエで戦い、リードして後半戦の二のハエのハナレで対戦です。

ここで、たかっちが幸先よく45センチ程の良型を仕留めます。

釣り座交代して本命ポイントに私が入りましたが、満ち潮、強風で潮が被りだし思うように釣り切れません。

たかっちは、超遠投でサイズを揃えだし逆転されてしまいました。

私の釣果!

この時期の志々伎崎では良いサイズが揃いました。


IMG_4456.jpg

結果はご覧の通りです。

後半戦の釣り座交代後に入れ替えが出来なかったことが敗因となりました。


IMG_4455.jpg


次回の大会は仕事で参加できないので、今年は負け組の部濃厚となりました。

決勝トーナメント&負け組大会は忘年会を兼て年末に開催です。

久々の競技の釣りで緊張感がある釣りでした。

負けたらやっぱり悔しいです。

でも、これが上達する術の一つなんです。

最近は若い釣り人の技術の高さに目を見張るものがあります。

向上心・闘争心は年を重ねる毎に失せていく感があるとです。

今週末のセミファイナルは、気合入れて頑張るぞ!!

スポンサーサイト
Secret