昨夜はチームヤイバ福岡支部のスタッフミーティングでした。
今後の支部大会等の打合せを行いました。
話題は熊本・大分の地震のことが主でした。
東日本大地震のことも、今回の熊本地震のことも完全に復興するまでは、まだまだ長い年月が掛かると思われます。
私たちも一時的ではなく、微力ながらも末永く支援していくことで一致しました。

福岡支部の企画として、直近では、7月17日の日曜日に、平戸宮之浦でクロ釣り大会を行います。
この大会では、熊本地震で被災された方々に、少しでも力になれるよう募金箱を置かせてもらいます。
チームヤイバ福岡支部のメンバー以外の方々、会員以外の一般参加も大歓迎です。暑い時期になりますが、奮ってご参加のほどお願い申し上げます。
もちろん、私も参加しますので一緒に楽しみましょう。

大会要項、申込のご案内です。
2016年 チームヤイバ福岡支部・クロ釣り大会
■主 催   チームヤイバ福岡支部(支部長:波多江 義孝)
■応 援   株式会社ささめ針
■開催日   平成28年7月17日(日) *予備日:同年7月24(日)  
■参加資格  事前に申し込みを行った「チームヤイバ会員」又は「これから入会を考えているヤイバファン」
■開催場所  長崎県平戸市野子町 宮ノ浦一帯の磯
■集合場所  宮ノ浦新港(長崎県平戸市野子町宮ノ浦)
■使用渡船  丸銀釣センター(℡ 0950-29-1006)
*夜間の電話はご遠慮ください。
■参加費   会 員 ¥7000(渡船代を含む)*当日、徴収させて頂きます。
非会員 ¥7500ヤイバ製品を参加賞として全員にお渡しします。
■申込締切日 平成28年7月8(金)
■競技規定  ①ささめ針を使用して、竿、ハリとも一本とし、フカセ釣りに限る。カゴ釣りは一切禁止する。
②サシエは自由とし、マキエの種類、量は制限はなし。ただし、生きエサは禁止する。
③クジ引きをした後、渡船にて釣り場にあがる。その後、各自、協議の上、クジ番の若い人から先にポイントを選択する。
④お互いの時計および対戦終了時刻を確認、対戦時間を二分(もしくは三分)し、ハーフタイムで釣り座を交代すること。後半戦のポイントの選択は、クジ番の多い人が優先。
⑤同重量の場合は、最大魚の長寸で順位を決定する。
■審 査   
①クロの部(上位5位)… 既定サイズなしの5匹重量
②他魚の部(1位のみ)… マダイ、イサキ、イシダイに限る

<スケジュール>
3:00~3:30 集合、受付、大会説明
4:00      乗船準備
4:15      出船
5:30      競技開始
12:30      競技終了
13:00      回収
14:00      帰港
           検量・検寸
*帰港が早く完了したら、時間を繰り上げて実施する場合があります。
14:30 表彰式・閉会式、解散 
*検量が終了次第、時間を繰り上げて実施する場合があります。

<注意事項>
1 試合時間、規定等は、状況により変更することがあります。
2 悪天等により延期及び中止の場合は、前日夕方に事前申込者に連絡いたします。
3 フローティングベスト・磯ブーツを着用のこと。又、会員はヤイバキャップを着用のこと。
④ 大会は個人の自由参加であり、事故等については、主催者は一切の責任を負いません。
又、安全対策には万全をつくしてください。
⑤ 暑い時期での開催となります。水分は十分過ぎるほどお持ち頂き、熱中症対策をお願いいたします。
 ・問い合わせ先  大会事務局  安藤 大相 090-5734-3476

スポンサーサイト
Secret