もう3月に突入しましたね。
仕事上では年度末ということもあり、忙しい日々を送っています。
休みの日にゆっくりすることなど年間何日あるのだろう?(笑)
釣りがない休日は二日酔いだし・・・(爆)

昨日は、4月発売のKS企画が発行している全国誌「磯釣り伝説」のCORESSA!のPR取材でした。
渡船はいつものマリンエキスプレス丸銀です。
今回は単独なので、早めに福岡を出発して丸銀釣りセンターで、助6ちゃんと久幸船長とプチ宴会しての仮眠でした。

午前4時出港して、黒母瀬に向かいましたが、北西の強風とウネリが取れておらず断念!
野崎か椛島かそれとも平島方面へ向かうか久幸船長の勘ピューターがフル稼働でしょう。



というわけで、私は沖黒瀬へ取材スタッフの方と上礁しました。
背後から波しぶきがブシャーと降り注いできますが、安全に釣りは出来そうです。

IMG_3517.jpg

平島方面を望んでいます。
ルアーを投げたらヒラスズキが食いついてきそうですね。
てか、以前上がったときは食いついてきました。(笑)
でも、今日は取材なので持ってきていません。

IMG_3512.jpg

明るくなって釣り始めます。
なんと1投目で、クチブトの40センチオーバーをゲットです。
そして、しばらくして強烈なアタリです。
足場が高いのでタモ入れに苦労します。
ここでは6mのタモの柄が必要でしょうね。(持ってないし)
取り込んだのは46センチは超えていそうな立派なオナガでした。
その後は35~40センチ弱のオナガが連続でヒットしてきました。

それにしてもウネリが凄くて釣り座の前は時々真っ白になることも・・・!
タナを深くしてクチブトの良型を狙ってみますが、30センチクラスの小型がポツポツといった状況でした。

IMG_3515.jpg

釣果は足の裏クラスも含めたら30匹ほどでしょうか!
取材スタッフの方におすそ分けして、持ち帰ったのは10匹ほどでした。

仕事から帰ってきたら、きちんと捌いていました。

IMG_3522.jpg

まだまだ寒グロいけそうな感じですが、私はそろそろチヌに移行します。
今月は黒鯛祭ですね。
釣り具の衣替えしないとですね。
こうして季節の移り変わりを感じているとです。
スポンサーサイト
Secret