9月16日、雨の予報でしたが、午前中はそんなに降らないだろうとのことで、銀鱗巧のいっちゃんと、ヒデくんの3人で、鷹島へ行ってきました。
数年ぶりの鷹島ですが、どこで竿出ししましょうか?
とか悩んでいましたが、風向き等を考慮してクズレ桟橋がある護岸へやってきました。
私もいっちゃんもここに来たのは初めて・・・!

今回は1尾長寸で、勝った人に、負けた2人が牧のうどんを奢ることにしました。
じゃんけんで勝った人から海に向かって右側から釣り座を構えました。

準備を整え、まずはマキエをたっぷりと打ち込み仕掛けをセットします。
ここは遠投ポイントだろうなと、ウキはもうすぐお目見えするDear Gのニューバージョンをチョイスしました。
まずはオキアミを装着して1投目。
ニューフロートが狙ったポイントへしっかりとブレずに飛んでくれます。
そしてしばらくすると、ラインがピーン!
0号のチヌロッドがグィーンと弧を描きました。



このチヌロッドの曲りはホントに綺麗ですよねぇ!
優雅という2文字がピッタリと当てはまります。

008_201509170705451ee.jpg
詳しいレポートは、いっちゃんが釣春秋に投稿すると思うので結果発表です。
優勝は47センチの価値ある一尾を仕留めたいっちゃんでした。(拍手)

010_20150917070546cdb.jpg

ヒデ君は、2枚のキープでした。
2回も大物チヌに逃げられたのが残念でした。
初めて彼と同行しましたが、マキエ、仕掛けの遠投力は素晴らしく、上手だなぁと思いました。
流石、チヌ釣り精鋭集団の銀鱗巧さんですね。

006_20150917070543bb2.jpg

021_20150917070609941.jpg

今シーズンは最後のチヌ釣りの私ですが、1投目にキビレチヌ!
014_20150917070549843.jpg

しばらくして42センチのチヌ。(イエローダンゴ)
017_2015091707060632a.jpg
そして44センチ。(白と赤のミックスダンゴ)
018_20150917070607d62.jpg
9時頃からは、コッパが湧いてしまい、潮も右流れが速くてどうしようもない状況になりました。
マキエをドカドカ撒いて、そのこぼれが底まで沈んだ頃を見計らって、大きなムキミを付けて投げても、着水と同時にコッパが引っ張っていきます。(汗)
しからば、いっちゃんの金玉位のダンゴを付けて底まで沈めても、チャリコがピーン。
昼からは雨が酷くなるし、心が折れて納竿です。

帰りは唐津の、ながいしのパンに寄って牧のうどんへ・・・!
ところが水曜日は定休日だったのでした。(笑)
そんなわけで、ウエストのうどんに変更して帰りました。

さぁ、来週からは本格的にクロ釣りです。
まずは9月中に、ニューフロートのキザクラTV動画取材、釣春秋グラビア取材です。
スポンサーサイト
Secret