黒鯛祭の下見と打ち合わせを兼ねて、実行委員長を務めてくれるクボッチと、石井釣りセンターさんに行ってきました。
磯の名前が分からないのでスミマセン。
最初の磯では、クボッチが45センチクラスを1枚、私が40~47センチを3枚げっちゅ。
アタリが渋くて、ほぼ居食い状態でした。

IMG_2197.jpg


009_2015021920454213b.jpg

11時に船が来たので、ほかの磯も調査に行こうと瀬替わりです。
磯の名前は分かりませんので画像で判断ください。

004_20150219204539719.jpg

みぞれ交じりで寒くて辛い中、暖かいカップ麺はとってもまいう~でした。

003_20150219204538545.jpg

ここではアタリもなく沈黙の時間が過ぎて行きますが、上潮が少し滑り出したなぁと思ってイエローダンゴを大きめにつけて仕掛けを入れると、ラインがスッーと僅かに動きました。
ゆっくりとラインを巻いて誘ってみるとガツーンとヒットです。
足元には根が張り出しているので、沖で浮かせて慎重に取り込んでいると、なんと取り込み寸前で反転されて瀬ズレでバラシてしまいました。(涙)

やがて回収の15時まで30分程となりました。
すると、クボッチの竿が大きく曲がっています。
慎重に時間を掛けて取り込んだのは、なんと54.2センチのビッグワンでした。
最後のチャンスを確実にものにしたクボッチ!
流石ですねぇ!

008_20150219204540e4f.jpg

チヌは数よりやっぱ型ですね。
黒鯛祭では、こんなサイズが沢山検量に持ち込まれることを祈ります。
スポンサーサイト
Secret