FC2ブログ
クロ

今度の日曜日(13日)は、シマノジャパンカップの天草予選大会に参戦する。
最近はチヌ釣りやエギングばかりだったので、そろそろクロ釣りモードに移行しないといけないのだが、私の頭の中は「スラッグジャーク」や「テンションフォール」と横文字ばかりがよぎっている。
スラッグジャーク=糸ふけを出したままシャクル。
テンションフォール=張りながら落とし込む。
磯釣り師の我々にとってはやっぱ横文字はピンとこんとです。
デカイカが釣りたい・・・!

さぁ、気合入れてクロ釣りの練習をしようと思い、呼子の幸丸で加部島の神社前一文字の波止に行ってきた。
今日の目的は、K´sEVOとSARASHIの浮力調整(沈下速度)他、アタリの出方等々色々と試したいこともあったので、釣果は二の次で高場から仕掛けの状態を見たかった為、あえて波止に渡った次第なのです。
ベタナギでツケエやウキが沈んでいく様子がとても見やすいので、数投ごとに仕掛けに手を加えたり、バランサーで浮力の調整をしたりして、感触をつかんでいった。
天草高浜の磯には昨年の予選大会が初訪問で今回2回目となるが、昨年は運よく予選突破できたので、今年も参戦したわけなんです。
その時の状況を思い出したり、最近の状況等を熊本の知り合いなどに聞いて、ある程度のシュミレーションは出来たので、あとは後悔しないように道具からエサに至るまで準備を整えて、上がった磯で全力を尽くすだけである。

行って来い形式の大会は運的要素が大半を占めるが、クロが釣れる磯に上がったならば、あの時こうしておけば・・・という失敗や後悔を最小限にしないことには、予選を突破することは不可能なのである。
今年の大会エントリー予定は、この天草大会とNFA西九州大会、ダイワグレマスターズの3回だけなので、どれか一つでも上のステージに上がり、ファイナルに進みたい・・・!
できれば200万円が欲しい・・・!

明日からは、タックルや小物等の準備に取り掛かることにしよう。
この大会が終わったら石鯛釣りに行きたいなぁ!
ちなみに本日の釣果は、手の平グロ、アジ多数。25センチ以上のクロ2匹。・・・撃沈
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hatabo3.blog49.fc2.com/tb.php/164-a8ddb9b4