例年のことですが、秋磯までは、大会や取材等の釣行が主体となり、寒グロシーズンを迎える頃は、完全プライベートとなってきます。

これからの寒グロシーズンを満喫するためには、カミさん孝行は必須!
そんなわけで、1泊2日で湯布院、別府、耶馬溪の温泉&紅葉見物に行ってきました。

鶴見岳にロープウェイで登って、約1時間掛けて七福神全てにお参りして山頂制覇!

山からの眺めは最高だし、空気もうまい!!

IMG_1933.jpg

別府温泉と言えば、明礬温泉の硫黄の臭いに包まれた白濁の湯に入ろうと、湯の里に言ったらメンテナンスの為入浴できませんでした。(涙)

せめてお土産屋さんで湯の花でも買おうと立ち寄ったら、凄い大勢の団体さんです。(中国からの旅行客)

帰り道に玖珠で途中降りて、耶馬溪に紅葉を見に行くと、ここでも団体さん!

観光地はかなりの経済効果に満たされているような気がしました。

これからの時期の温泉は最高ですね。


それから、釣春秋の最新号が発刊されています。
今回は上五島黒母瀬「マナイタ」での爆釣模様です。
えっち朗君、表紙を飾ってます。


IMG_1942.jpg

IMG_1945.jpg

そして、KS企画発刊の磯釣り伝説にも登場しています。

IMG_1947.jpg

なんかわからんけど、写真がひっくり返って見える方には、逆立ちして見てください。

IMG_1948.jpg

最近は小さい活字を見るのが億劫になってきましたが、頑張って読書に励むことにします。
スポンサーサイト
Secret