IMG_1619.jpg

昨日のあらかぶ釣りの後は、福江在住、リヴァーレメンバーのガリガリ君が出張で小倉に来ていたので、連絡を取り合って博多駅まで来てもらい、中洲石鯛倶楽部の会長さんが経営される、薬院宝雲亭さんへ伺いました。
現在ダイエット中のガリガリ君は、餃子5人前、黒豚餃子2人前、スープ餃子1人前、ホルモン2人前、レバーカツ1人前、枝豆等を私とカミさんと3人で注文し、3分の2位を控えめに食べていました。(笑)

次に会う時は土俵入りパフォーマンス期待しときます。(爆)

IMG_1622.jpg

帰宅して翌朝は午前3時に起きて、大村湾にチヌ釣りに行こうと思い、目覚ましをセットしないまま爆睡!
目が覚めたのは午前3時ちょっと過ぎでしたが、アルコールが残っているみたいなので、釣りは諦めて再び爆睡。

午前6時半に目が覚めて、釣りに行こうかどうしようか悩みながらも、バルコニーに出てみると晴天だし風も心地よいではないですか。
1時間程迷った挙句、行ってみるかと準備しながらも、独りじゃ寂しいなぁと鶴ちゃんにメールを入れると、4時位までなr大丈夫ですよとのことで、大村湾を目指してしゅっぱーつ!!



白崎郷の四本堂キャンプ場近くの波止へ到着したのは正午過ぎでした。
無風、カンカン照りで汗は噴水のごとし、海は濁りきっておりゴミが浮いています。

釣り始めるとすぐに鶴ちゃんに30センチ位のメイタがヒット。
魚の活性は良い感じです。
その後もコンスタントにメイタ(手のひら~足の裏)はヒットするのですが、良型は釣れません。

IMG_1624.jpg

午後1時、狙い目を変えて、黒魂アクセル000号の全層沈め釣り&ダンゴで狙うと、2投目でラインがバリバリっと走ってくれて45センチ弱のチヌがヒットしてくれました。(嬉)

その後は納竿の16時まで小メイタばかりでした。

大村湾1

それにしても日中の一番暑い時間帯の釣りはたまらんやったです。
修行でした。

来週はリヴァーレメンバーで、昨年のD社バトルカップチヌチャンプのクボッチ(別名、チヌ師のつーたん)とチビ平丸で湾内のチヌ釣りです。
メジャー大会覇者の釣りをじっくり見せてもらうことにします。
スポンサーサイト
Secret