6月17.18日の1泊2日で黄島へ遠征してきました。
私とカミナリスト君、ケンソーの3人は石鯛釣り!
Y山さんと世界一さんはクロ、イサキを狙っての釣行です。

初日は大雨強風で大変なコンディションでした。
ガリガリ君とカミナリスト君はカベに上礁、私とケンソー君は満潮まで小美漁での竿出しが叶って、石鯛を各自2匹づつ仕留めることが出来ました。

やっぱり銀ワサはかっちょいいですねぇ!

1_20140620064359b1b.jpg

ケンソー君も黄島3度目のチャレンジで、ようやく本命をゲットすることが出来ました。

IMG_1455.jpg

1投目でいきなり石鯛ゲット。
ガリガリ君が釣ったイシダイと合わせてニッコリのカミナリスト君(後にアオブリストに改名)

IMG_1456.jpg

ガリガリ君も1枚追加して、これで全員2枚づつの釣果でした。

IMG_1450.jpg

初日の我々4人分の釣果ですが、翌日はこの数の石鯛を、橋本名人は6時間程の実釣で、一人で8枚も仕留められていました。(凄すぎ)

2日目の私は、ガキの猛攻に合い、エサが足りず、11時前には納竿!

5_20140620064405f5c.jpg

上物組のY山さん達の磯に合流して、クロ釣りをさせてもらいました。(入れ食い)

Y山さんもイグロー満タンのクロ、1キロ級のイサキ等釣っておられました。

IMG_1461_201406201946182d5.jpg

世界一さんも数匹のクロをゲット。
出発当日に、集合場所に来ないのでY山さんが電話すると、1日出発日を勘違いしていたらしく晩酌中でした。
その他にも沢山の世界一伝説を残してくれました。(笑)
この話だけで、焼酎5合はイケるでしょう。

2_20140620064400666.jpg

そんなこんなで、天候には恵まれませんでしたが、全員が好釣果を得ることが出来て、黄島の素晴らしさを堪能することが出来た2日間でした。

帰宅したのは夜の11時過ぎ、びしょ濡れの道具やウェアー類を簡単に始末してバッタンキュー!
翌朝は出勤!(辛すぎっ)おまけに仕事も忙しい・・・!

2日寝てようやく疲れも取れましたので、ブログアップというわけです。

来週の釣りはお休みしようと思っていましたが、宮ノ浦にイサキ、クロ、アブッテカモ狙いで行くことにしました。
その翌週は、上五島に石鯛釣りの予定です。
真夏の灼熱地獄の前に釣り三昧しておきます。


スポンサーサイト
Secret