先日の事、シマノジャパンカップ黒鯛の徳山大会で優勝した、市川君(いっちゃん)とグレの米水津A大会で優勝した私の祝勝会を、銀鱗巧所属でチームくっです。の会長でもある「シン君」が音頭をとって、天神の浦島太郎で祝ってくれました。
この会にお忙しい中お越し頂いた、皆様、本当にありがとうございました。
私は次のセミへ向けて、一釣懸命に頑張ります。

いっちゃんへは、来年の全国大会で頂点目指して頑張ってほしいと思います。

この日はマルキューM1カップチヌセミファイナルに、大チヌ釣ろう会のM会長、銀鱗巧の梅ちゃんも向かわれました。
梅ちゃんからは、LANEで残念な報告がありましたが、M会長はからはフェイスブック等でもまだ報告が無いようなので、きっと今頃決勝戦を戦っておられるのでしょうね。(爆)
IMG_1369.jpg

さて、昨日はおよそ2年ぶり?となったチームくっです。の例会でした。
参加者は3名です。(笑)

シン会長の仕事の関係で、土日が休みとなっているので、平日釣行がかなりのご無沙汰となっていました。
チャンプいっちゃんと3人で向かうは大村湾に面する地方(ジカタ)からのチヌ狙いです。

車横付けの岸壁から釣り始めると、ファーストヒットはシン君でした。
彼とは久しぶりの釣行でしたが、益々釣りが上手くなっています。

IMG_1373.jpg

黒魂アクセルを使用した全層沈め釣りで小さなアタリも見逃さず、このあと43センチの良型も仕留めてしまいました。
仕掛け投入後のラインの張り具合、アタリの取り方など、私も勉強させてもらいました。
IMG_1374.jpg

そして、いっちゃんも良型のアタリを捕えました。
チヌ釣り一筋、チ○コの裏にも一筋!
最近では大会でも上位入賞は当たり前で、釣春秋にも心和ませる記事で人気執筆者となっています。

IMG_1375.jpg
帽子のサイズは2Lで市販品は合わないものが多いのですが、このたび、ヤイバのフィールドスタッフとして仲間にも加わってもらいました。
ヤイバの帽子は2Lサイズも有りますのでご安心を・・・(爆)

IMG_1376.jpg

そして、私にも・・・来ません(涙)
手のひら~足の裏サイズのメイタを4枚リリースして、アタリも遠のき、切れ藻が邪魔をするので場所移動です。

ここは白崎郷の通称「米の字波止」です・
この場所で米の字釣法をいっちゃんが編み出したので、勝手に命名しました。
詳細は「チヌ様に逢いたくて」というブログを検索して調べてください。
3年くらい前の記事だと思います。

IMG_1384.jpg

ここでもシン君がカマしてくれます。
メイタを交えて入れ食いです。

IMG_1380.jpg

私も彼の隣に移動して釣らせてもらい、何とか40センチクラスのチヌを釣ることができ、パターンを掴んでからは渋いアタリながら、コンスタントに釣ることが出来て2ケタ安打、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

IMG_1383.jpg

そして、クライマックスはいっちゃんが47センチのチヌを仕留めて終了です
詳細はいっちゃんが、釣春秋の記事にするようなので、写真等は掲載しておりません。
多分?来月末発売の記事になるのかな?

次回どこに行こうかな?
今月は行けそうにないので、6月はキス、クロ、イシダイをターゲットに、どこかの釣り場に出向く予定です。
それでは皆様、ごきげんよう・・・!!


スポンサーサイト
Secret