秋磯のクロ釣り開幕戦は、毎年恒例となってきた鶴見の磯からです。
今年で5年連続、計6回目の参加となるシマノジャパンカップ磯のセミファイナルでは、高知県の須崎、米水津、鶴見と参加させてもらってますが、今年も今月19日に鶴見で開催されるためのプラクティスを兼ねての釣行です。
大会時と潮周りも同じに近いので、一緒に参加する長崎の入江ぽん太君と同行しました。

午前4時半、大会やプライベート釣行時にお世話になる速見丸さんに乗り込み出港しました。
「大会の練習やったら何か所かやってみてら良いよ」とこの日は3か所の磯で試釣りをしてきました。

磯によってエサ盗りの種類や、食ってくるタナ、ポイント等々様々でしたが、45センチという予想外の良型も釣れてくれて良い練習になりました。
IMG_0910.jpg

あえて逆潮で乗った磯もなんとかキーパーを釣ることも出来ましたが、まだまだ夏磯!
あと2週間ちょっとでどれだけ状況が変わるのか・・・!

IMG_0909.jpg
16日に再度行って、本番に備えようと思います。
スポンサーサイト
Secret