ケケビさん同様に、最近は仕事が磯がしくて・・・!

とりあえず、今日は難航していた契約が無事終了してホッと一息です。

今週はあと2件の契約を済ませないといけませんので気が抜けません。

今度の水曜日ってなんで雨マーク?
おまけに台風の影響もありそうだし・・・!

これって鶴見の湾内でも厳しいとかいな?

行けない場合は、宮之浦に場所変更しないと・・・!

【若かりし頃のエピソードその1】
私が釣りを始めてハマっていった頃、長女が嫁のお腹の中に宿っていました。
その頃は土日が休みの仕事だったので、ビギナークラスでしたが月に1,2回は釣りに行ってました。

ちょうど釣行予定にしていた日、出産予定日と重なっていました。
そんな時、大半の人は「出産予定日だから釣行はキャンセルで・・・」と言うでしょう。

でも私はその週の木曜日に「土曜日に産まれるかどうか病院に行って診てもらい」と言って
嫁を翌朝病院に行かせました。

嫁は私の気持ちを察していたのでしょう。
仕事から帰宅した私に「まだ大丈夫そうって言われたけん、釣りに行ってきて良いよ」と言いました。

もちろん、その言葉を信じて釣りに行きました。
土曜日の夜、ヘトヘトになって帰宅して「どんな?」と聞くと、「大丈夫そうよ、ゆっくり寝て良いよ」と私に言うので、ビールを腹いっぱい飲んで爆睡モードへ突入しました。

深夜0時頃でしょうか?
「もう我慢できんけん、病院に連れて行って」という言葉で起こされました。
なんと嫁は私が帰宅した頃は、陣痛らしきものがきていたらしいのですが、少しでも私を休ませようとして我慢していたのです。
あわてて眠い目をこすりうながら、病院へ連れて行き、無事に長女を出産したのでした。
次女編も似たようなエピソードですが、またの機会に・・・!

嫁は魚を捌いたり触ったりすることもやったことありませんでしたが、私が釣りを始めて新鮮な魚を持って帰ると、一生懸命に練習して、今ではかなりの腕前なんです。

ちょっとのろけ話になりましたが、もっと色んなエピソードていうか悪魔じみた話題はいっぱいあります。(悪魔=私)
そのうち少しづつご披露したいと存じます。(笑)
スポンサーサイト
Secret