24-5-16三平3

昨日は片島とガニ瀬には私とチングロ深見さんだけしか釣り人がいませんでした。
平日はほんと、釣り客が少なくて磯釣りする人が減ったのか、釣行を控えているのかよくわかりませんが、もっと釣りに行かないと釣り業界は衰退していく一方ですよ・・・!

最初は片島のハナレに上礁。
活きアジを持参しているので、ミズイカのヤエン釣りをセットして、私はエギング開始。・・・無反応!

完全に明るくなったところでフカセ釣り開始です。
時期的にも、チヌにしようかクロにしようか迷いましたが、マキエはクロ用を準備し仕掛けもDear Gをセット。
深見さんもDEAR Gを使用してくれますが、ウキポーチの中にもいっぱいのDEAR Gが入っていて、私よりも持っておられました。(笑)
財布の中も現金200万円程が入っています。
私の全財産よりも多いです。

第1投目いきなりラインがバチッと弾かれて、釣れたのはバリ(アイゴ)。次もバリ。
そしてその次は、かなりの強烈な引きでクロかなと思っていたら、45センチクラスのチヌでした。
以降はバリバリ伝説で、クロは足の裏クラスが1枚釣れただけで瀬替わりです。

24-5-16三平2

ベタナギだし潮行も潮色も悪いのでクロは無理だと思い、マダイやチヌを狙った方が良いかもとガニ瀬へ向かいました。
4番にしようか5番(沈み)にしようか迷いましたが、5番に上礁。
すぐに活きアジを泳がせてフカセ釣りを始めましたが、ここでもバリばっかりです。
これからは添盛君のホームグランドにしてもらってバリ退治をお願いしたいものです。

昼ごろまで頑張りましたが風も強くなったので再度瀬替わりです。
今度は白瀬に行きましたが、ここではメイタサイズ1枚のみで納竿。

この日は5隻の船がイサキ釣りに出てたようですが、なんと全船で3匹しか釣れなかったらしいです。
釣りは難しいですね。

24-5-16三平1
スポンサーサイト
Secret