24-3-21三平000

24-3-21三平00

ジャパンカップ黒鯛予選大会の下見と黒鯛祭の打ち合わせも兼ねて、ガニ瀬のチヌ釣りです。
朝方は北風が強かったので、背風となる中の瀬へ上礁しました。

24-3-21三平0

約3時間程でしたが、西嶋君がチヌを1尾釣っただけでした。
ボラの大群が凄かった・・・!

24-3-21三平6

24-3-21三平5

潮が下げるといっちゃんと西嶋君が5番へ、私は初挑戦となるバクチへ上礁。
ここはなかなか上礁できない磯だけに、魚の反応も良好です。
チヌは43センチ位のが1枚しか釣れませんでしたが、良型イサキ2尾、35センチクロ1尾、塩焼きサイズのマダイ3,4匹、バチバチとラインを弾いていく大当たり1回(ハリ外れ)と五目釣りを楽しむことが出来ました。

24-3-21三平4

24-3-21.jpg


5番も厳しい状況だったようですが、いっちゃんも貴重な1尾をゲットしてボーズは免れたようです。
今年は実力通りの釣果を毎回納めていて、前日は54センチのチヌを陸っぱりから仕留めています。
さすがチヌ様です。

24-3-21三平1

その他のお客さんも大型こそ釣れていませんでしたが、みなさん数枚のチヌを釣っておられたようです。
まだまだ最盛期とは言えませんが、ひと潮毎に上向いて行くのではないでしょうか?!

三平丸ではチヌダービーを開催中です。
良型のチヌを釣って、拓ボン船長から検量してもらいましょう。

建築工事関係のような格好してますが、瀬渡船「三平丸」の船長なのです。
優しくてサービス精神旺盛の拓ボン船長が佐世保沖磯を案内してくれますよ。

今後はカモメの水兵さんみおたいな格好で操船してもらいましょう。(爆)

24-3-21三平2


スポンサーサイト
Secret