TB仮屋湾

まだ3月に入っていないのに、この陽気はなんやねん?
まるで春爛漫て感じだし、チヌも見事にのっこんでるし・・・!

今回は先に紹介した、チヌ釣りの名手「坂本 功一郎」さんと、佐賀県肥前町の仮屋湾へご一緒させてもらった。
実は、私は仮屋湾に来たのは初めてなんです。
晴気は数年前までちょくちょく行っていたのですが。

午前7時過ぎに、ワクド瀬という磯に上礁。
釣り始めて1時間程経過した所で、私に1枚目のチヌが釣れた。
(ちなみに40センチ以上の黒鯛をチヌと呼び、それ以下はメイタと呼んでいる)
仮屋湾01

その数投後に、メイタクラスが私に釣れて、今度は坂本さんのロッドが・・・!
仮屋湾03

がまかつのチヌ竿が綺麗な曲線を描いて、坂本さんもチヌをゲット。
最初の釣り座に見切りをつけて、移動した数投目でした。
流石に状況判断が早い!
仮屋湾04

その後は沈黙の時が流れて行ったが、私も釣り座を移動してしばらくするとこの日3枚目が釣れた。
この調子で50センチオーバーのデカバンをと期待して仕掛けを打ち返したが回収の午後1時が迫ってきて納竿。
別の磯に上がっていた人は、55センチと51センチのデカバンをゲットしていた。
おいどんもデカバンば釣りたいでゴワスとです。
仮屋湾02

仕掛け
ロッド:シマノ鱗海SPECIAL COMPETITION MODEL1-53
リール:シマノTYPE12500D
道糸 :キザクラセミフロートSP1.75号
ハリス:    全層アグレ 1.5号
ウキ :    Z-ワンダー0.5号(半遊動仕掛け)
ハリ :ささめ針 ヤイバチヌ 2号
本日のメニュー

釣りブログのバナーをクリックお願い。
その1押しが明日の活力です。・・・!
にほんブログ村 釣りブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hatabo3.blog49.fc2.com/tb.php/127-02b0f7ba