連荘での釣行はさすがに堪えました。
体は大丈夫なのですが、眠くて眠くて帰りの運転が出来ませんでした。(汗)
これも歳ってか?

さて、今回は福岡から栗坊と熊ちゃん、長崎からヒコ坊と新入会員のN原君が一緒です。
私の定休日は水曜日なので、平日に休めないリヴァーレのメンバーと一緒に釣行する機会が少なく、年末年始等の大型連休で休みが合う時は出来るだけ一緒に釣行しようと思っています。

2011-12-30宮之浦2

釣り納めは宮ノ浦でしょう!
熊ちゃん、N原君と上礁したのは尾上の北でした。

今日のモーニングコーヒーは塩豆大福で頂きました。

2011-12-30宮之浦1

夜が明けてから釣り始めますが、ウネリが大きくて上げの5分位から釣りが出来るような状況ではありません。
釣り始めて1時間程で、それぞれ30センチ級のクロを1,2枚づつ釣っていましたが、ここで3人の竿だしは無理だと思い、志々伎崎の一のハエに瀬替わりしました。

ここでの同礁者はヒコ坊と熊ちゃんです。

2011-12-30宮之浦6

この磯は今年のマルキューグレ決勝戦の磯でしたので、永島名人の釣り方を実践してみたかったのでいい機会でした。

仕掛けはDEAR G0シブにハリスを2ヒロ半と長めにとりました。
足元にしっかりマキエを打ち込んで、本命ポイントへ先打ちマキエを2ハイ、少しタイミングを遅らせて仕掛けを投入。仕掛け投入位置に変化を加えながら狙っていくと、25~35センチ級のキーパーサイズがコンスタントに食ってきます。
なるほどなぁと普段の自分の釣り方とは少し異なっていたので、この釣り方に疑問点があったのですが、やってみてすごく納得。
また機会があれば、尾上での釣りを見てみたいです。

ジャパンカップファイナル決勝戦では、平和選手のマキエワークをしっかり見ていたので、それは大分や五島で実践済みで、他の人より大型クロを仕留めることが出来ました。

こうやって、全国区の名人の釣りを見れた経験はとても貴重です。

2011-12-30宮之浦4

熊ちゃんやヒコ坊もキーパーサイズをコンスタントにゲット。
ワームでアラカブも釣りましたが、私は2匹、熊ちゃんは7匹か9匹?
でも僕のクーラーに5匹入っていました。(爆)

2011-12-30宮之浦3

とりあえず、大分のクロはほとんどお裾分けしていたので、7.8匹ほどお持ち帰りしました。
元旦は兄弟夫婦等が集まるので、子供たちにも大人気のクロのフライを食べさせようと思います。

佐世保からも美味しいブリが届いているので、刺身とシャブシャブでバンザーイしようと思います。(意味不明)

2011-12-30宮之浦5


大晦日の今日は、朝から釣り具の片づけや自宅の大掃除等で大忙し。
ようやく今年最後のブログを更新です。

この後もまだ掃除が残っているし、その後は釣春秋の実践型レクチャーとして、DEAR Gに関する原稿作成が待っています。
来年も突っ走ってまいりますので、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。


2011-12-30宮之浦7
スポンサーサイト
Secret