例年この時期には、佐賀県呼子沖磯は渡りグロが入ってきて離島並みの釣果を与えてくれます。
今日はえっち朗君とマリンペガサスで、加唐島の南風崎にクロ釣りに行ってきました。

今日のロッドは、がまかつのインテッサGⅣ1号5.3mを使用しました。
ウキは勿論、Dear Gの0シブです。
ちょっとしたトラブルで発売が遅れているようですが、完璧な製品をお届けして気に入って欲しいので、もうしばらくお待ち下さい。

夜が明けて、足元にマキエを撒くとすぐにアブッテカモが大集合!
狙いを竿3本先に絞って仕掛けを投入すると、なんと1投目から30センチクラスのクチブトがヒット。

23-11-2-01.jpg

朝マズメの入れ食いタイムか?
手返しを早めて、一投1尾てな具合ですぐに2ケタほどゲット。
サイズは大きくて34センチ。
小さいのでも25センチは超えています。

23-11-2-02.jpg

23-11-2-04.jpg

この時合いも朝方だけかなと思っていたら、なんと納竿の14時過ぎまでズゥ~~~~~と釣れっぱなしです。
持って帰る分の6尾だけキープして、あとはキャッチ&リリースの繰り返しで、おそらく40枚ほどは釣ったでしょう。

23-11-2-05.jpg

この際だから、ウキの浮力調整等を行いながらクロの引きを力いっぱい楽しんできました。
40センチクラスの良型は釣れませんでしたが、今日はメッチャ楽しめました。

でも、これだけ釣ってもロッドを操作する右腕は疲れていません。
GⅣは1号でもかなり腰が強くて30センチクラスのクチブトなど、溜めているだけでロケットの様に海面から飛び出してきました。
このロッドで大型とやり取りしたいですねぇ。

しかし、借物のロッドなので取り扱いに気を使いすぎて疲れました。
やっぱり釣具は自分の物が一番ですね。

23-11-2-03.jpg

午後7時過ぎに帰宅して、道具を洗って風呂と晩酌を済ませ、今から再び釣り支度に取り掛かります。

明日はえぐちんこの披露宴に出席し、翌日の夜は会社の慰安会、その後宮ノ浦へ旅立ちます。
11月は8日間も釣りの予定が入っています。(汗)

PS:本日開催された、宮ノ浦でのグレマスターズ予選で、ジャパネットさんが予選突破したそうです。
おめでとう!たくさん拍手しときます。
スポンサーサイト
Secret