sao01

やっぱり私はシケ男だった。
この日はベタナギの予定だったのに、出港地に到着すると強風が・・・!
これじゃ狙いの白瀬灯台は無理だと思った。
案の定、出港して宮ノ浦を過ぎた辺りから波が高い。
船室に横になっていた私たちだったが、フッと体が宙に浮いて、次の瞬間ドスーンと床に叩きつけられた。
まるで、山本小鉄からブレーンバスターをくらった様な衝撃だった。(爆)
結局、風裏となる中五島の佐尾鼻灯台周辺に上礁した。

結果から言えば、私が30~47センチを20数枚。
別の磯に上がった只まっちゃんも30センチ級の尾長はリリースを繰り返し、48センチを頭に良型ばかりを数揃えていた。
潮があまり動かずに苦労しましたが、さすが五島列島。
日中に40センチ級が頻繁に竿を曲げてくれました。
しかし、良型のバラシが2回、ハリ外れのバラシも2回、悔しいとです。

なかなか難しい釣りを余儀なくされたので、詳細は来月(2月末)発売の釣春秋に執筆予定です。

ちなみに帰りもキラーカーンに頭突きをくらった様な衝撃がありました。(核爆)
やっぱり五島は最高ですね!!
それに初めて乗った「しゅんぷう」。また乗りたいと思った。
sao06


sao05


sao04


sao03


sao00


釣りブログのバナーをクリックして下さい。
今日も貴方に幸せが・・・!
にほんブログ村 釣りブログへ



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hatabo3.blog49.fc2.com/tb.php/106-e5145021