ヤイバブランドからヤイバフカセ遠投モードが新製品として仲間に加わりました。
今月20日頃に発売される釣春秋では先日、呼子沖の加唐島のグラビアPR取材でこのハリを使用した時の模様が掲載されています。
遠投時や強風時に、強めに仕掛けを投入する際にも、オキアミをしっかりとホールドしてくれるケンのお陰でハリからオキアミが外れずにタフコンディションの中でもチヌをゲットすることが出来ました。

また、このハリの特徴は短軸で軸の太さも太すぎず細すぎずで、クロ釣りにおいてもバッチリ期待に応えてくれる仕上がりです。

私がホームグランドとしている、九州北部の磯は遠投主体の釣り場が多いものです。
遠投してもハリにしっかりとツケエが付いていれば釣れる確率は大幅にアップします。

意外と仕掛け投入時にツケエが外れているのに気付かずに、いつまでも仕掛けを流している光景を目にします。
そんな貴方にこのアイテムは必携です。
きっと釣果アップ間違いなしだと思います。
スポンサーサイト
Secret