FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年初の五島でのクロ釣りは、各トーナメント大会等で上位入賞の常連でもあるハルさんと初めての釣行でした。

昨年のマルキューM-1チヌセミファイナルの2回戦で対戦したことから、今度クロ釣りに行きましょうと会話が弾み、ようやく実現しました。


大会等の良さは、同じ志を持つ釣り人同士が新たな交流を設ける場でもあるんですよね。

とにかく色んな名手の釣りを同じ釣り場で見ることは、単独で釣行するより何倍も為になると思います。私自身、まだまだ発展途上で吸収したいことが盛りだくさん。

参加できる大会には今年も積極的にチャレンジしていきたいと思います。


1月28日午前4時出港の久幸船長操るマリンアスリートで向かった先は上五島方面。

風は落ちてきたものの、ウネリが残っており私達は平島の西の角へ上がりました。

ハルさんがベストショットを撮影してくれました。


IMG_7567.jpg


足元付近はウネリがぶち当たってきてラインが取られるのでとても釣りずらい状況でした。

そんな状況下でも、マキエと同調しながら竿1本強まで仕掛けが入った時はクロがヒットしてくれます。


IMG_7556.jpg


軽い仕掛けを絶妙なライン操作でマキエと同調させながらアタリをコンスタントに捉えていくハルさん。30センチクラスの小型が多い中から、40センチ後半の良型を仕留められました。


IMG_7552.jpg


私はDear G、CORESSA、D-SUS5Bの2段ウキ、アクセルと仕掛け交換しながら頑張りました。

サイズ的には35~45センチまでが多かったのですが、良い感じで仕掛けが深く入ったなぁと思ったときに、重量感たっぷりの引きが来ました。


IMG_7566.jpg


足元には根が張り出してるので、瀬ズレしないように慎重にやり取りしてタモに収めたのは、50センチ級の良型でした。(まるきん糸島店で検量したら、50.6センチでした。)


IMG_7565.jpg


午前4時帰港です。

ウネリとサラシがもう少し治まってくれていたら、釣果も倍以上だったと思いますが、やっぱり五島の魚影は濃いですよね。

非常に難しい釣りでしたが、その試行錯誤が楽しいとも言えます。

釣れたクロのお腹もまだふっくら程度で、まだまだこれからって感じでした。


最近の寒波で水温が下がっているので、簡単には釣れてくれませんが、五島のクロはきっちり釣れば答えを返してくれるので、腕試しに出かけてみてください。


スポンサーサイト


昨日はシマノジャパンカップV2を達成した大分の田中修司氏率いるSTT銘技会主催の第11回ファイアカップ米水津に参加させてもらいました。


大会前日には愛しの孫ちゃんが泊まりに来ていましたが、後ろ髪惹かれる思いで出発です。


IMG_7499.jpg


今年で11回目を迎えるそうですが、毎回参加者が増えていき、今年は140名弱の参加者でにぎわいました。

多くの名人、名手の方々が今大会に参加されていて、田中修司氏やクラブ員の方々の人望の厚さが物語っていました。


私は熊本の麻生さんとゲンタロウという磯に上がりましたが、キタマクラや2枚潮を攻略できずにクロは1尾しか釣ることが出来ませんでした。

麻生さんは2尾のクロを仕留められていました。

ちょっとした状況の変化でクロが口を使ってくれる瞬間を如何にモノにできるのかが大切だと痛感しました。米水津は難しい釣り場の代表的な所ですが、1投、1投丁寧に釣ることが大事で、ちょっとした変化を見逃さない集中力も大事だと思います。


帰りは定番の広瀬の唐揚げ、別府湾SAのソフトです。


IMG_7503.jpg


大の大人がソフトをぺろぺろしている光景は、傍から見たら異様ですよね。(笑)


IMG_7505.jpg




2018年の初釣りは6日に宮ノ浦の丸銀釣りセンターさんにお世話になりました。

同行したのはリヴァーレ会長の栗坊とメンバーの熊ちゃん、ホンコンこと大槙さんでした。


予報は北西風10m以上。

どこかしら風裏がある宮ノ浦ですが、北西風だと釣り場が限られてきます。

私たちは午前6時の便に乗り込みましたが、午前2時から多くの釣り客が出て行ってたようです。

今回は4名ですが、栗坊が一緒なので新春どんぐりカップと称して1尾長寸でやることにしました。




IMG_7461.jpg


組み合わせをじゃんけんで決めて、私と栗坊は高島のイン瀬へ、熊ちゃんたちは中ノ島のスナツキへ上礁です。

背後からの息つくことがない爆風に耐えながら、足の裏サイズがポツポツ、コッパ多数という状況でした。

満潮過ぎの正午に船が来たので志々伎崎の2のハエに瀬替わりしました。

写真はイン瀬での足の裏サイズのクロですが、2のハエでは少しばかりサイズアップした32センチ頭に30センチのオナガもコッパ交じりで釣れてくれました。

午後3時納竿です。

どんぐりカップの結果は、私と熊ちゃんが同寸の32.5センチで引き分けでした。

なかなかの爆風で辛い初釣りになりましたが、小型ながらクロのアタリが楽しめたので良しとしときます。

今年1年、またどんなドラマが待ち受けているのか楽しみな釣り人生ですが、釣りを通した新たな出会いや、思い出に残る釣りを刻んでいきたいと思っています。

IMG_7459.jpg


帰宅すると、癒しが待っていました。

潮まみれのウェアや道具の片づけは後回しでした。


なんと、まだ1歳にもなってないのに、今年のお年玉は4万円も溜まったそうです。(驚)

今月末は1歳の誕生日。

何をねだられるのか???

その前に、自分へのお年玉として新型ハイパーフォースと鱗海SPをまるきんの初売りで買っときました。(笑)


IMG_7449.jpg


あけましておめでとうございます。

今年も旬の対象魚を追って、バリバリ釣りに行こうと思います。

皆様のご多幸と爆釣を願っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。