とんでもない大寒波で、大変なこの数日間でしたね。
被害に逢われた多くの方々、お見舞い申し上げます。
私も日曜日は車が動かせずに自宅待機、翌日は電車で職場に行きましたが、雪国を思わせるような積雪で仕事にならず。
その翌日は早めに自宅を出ても、都市高速等の通行止めの影響で大渋滞に巻き込まれて、引き返そうにもどこも渋滞・・・!
職場に着いたのが5時間後の有様でした。(泣)


その晩から釣りに出発でした。
目指すは宮ノ浦の丸銀釣りセンターから五島です。
特に雪の影響もなく、午前4時出港です。

大寒波の影響でクロが釣れるのだろうか・・・!
椛島の奥の院周辺に上礁です。
かなり厳しい状況で、良型は1,2枚。
昼の見回りで瀬替わり・・・!
IMG_3377.jpg
大小瀬に変わりました。
ここでは1投目から35センチクラスがヒットの高活性。
0槙さん45センチオーバーゲット。
IMG_3382.jpg
私も45センチオーバーの白ーいグレをゲット。
このグレって女子?
美白してるのかな?????
超珍しい魚体です。
IMG_3384.jpg
そんなこんなで、何とか2ケタ以上は釣れましたが、イマイチ釣り方がフィットせずに、40センチオーバーが2枚しか釣れませんでした。
しかし、この大寒波後にクロが釣れたので良かったです。
ようやくお腹がポッテリしてきたクロも居たのですが、今年はまだまだ遅れているようです。
もうしばらくは寒グレシーズン楽しめそうな感じですね。

IMG_3387.jpg

全国区の磯釣りマガジン「磯スペシャル」最新号が発売されています。
私もカラーページでCORESSA!のPRを兼て初登場させて頂きました。
よろしくお願いしまーす。全国区の名手の方々が登場されてますので、とても勉強になりますよ。
まだ完全に片づけ終えてませんが、すぐにでも釣りに行きたい・・・!(笑)
IMG_3390.jpg
IMG_3389.jpg
スポンサーサイト
2016クロダイ祭り112

大変申し訳ございませんが、60名を超えるエントリーとなりましたので、一般受付は中止させていただきます。
毎年参加していた頂いている方々やフェイスブックでお付き合いさせていただいている方々を先にお声がけさせてもらいました。
結果、予想を上回る参加申し込みとなりました。
誠に申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願い申しあげます。
ぐっすりと睡眠をとって、ガリママの美味しい朝食を頂いてから福江港までガリガリ君とコージ船長に送ってもらいました。
ほんとに至れり尽くせりで感謝の言葉しかありません。



この日は石鯛釣りで超有名な橋本名人も同船されています。
クマちゃんとヤナちゃんを先に降ろして、私とミゾグチ君は大立島の東側の磯に上がりました。
今日の予報は曇りのち晴れ!
ところが、やっぱり雨が降ってきました。(笑)
ミゾグチ君とかれこれ4.5回釣行していますが、雨に降られること100%の確率なんです。
絶対彼は雨男ですよね。(爆)
ちなみに風はやっぱり・・・!ビュービューと10mは吹いています。

IMG_3347.jpg

仕掛けはもちろん、コレッサでしょう。
風にも負けず狙ったポイントをしっかりと捉えてくれます。
ホント、良いウキに仕上がってます。
潮が動いてる時は、トップの部分がしっかり潮をかんでくれるので、00号だと沈むのが速すぎるので0シブをセットし、ストッパーの下にガン玉の6号、針上30センチ程にガン玉8号を付けると、良い感じでウキが沈んで行ってくれます。
この日のタナは竿1本前後、浅い時は3ヒロ程でヒットしてきました。
ハリはヤイバグレスリム5~6号をメインに使用しました。

IMG_3339.jpg

釣れるサイズは35~40センチ級の地グロをメインに40センチクラスのオナガも時折ヒットしてくれます。
昨日の黄島のクロがイグローに入っているので、この日釣ったクロは40センチ級だけを10匹ほどキープしてそれ以外は全てリリースという贅沢な釣りでした。

tatesima1.jpg

今年はまだ水温が高めなのか、ポッテリちゃんにはほど遠いスリムなクロが多かったですが、オナガは脂がのって、シャブシャブで食しましたが、まいう~~~でした。

今回も爆釣な1泊2日の福江遠征でした。
ここの魚影の濃さは半端ないですねぇ!
次回はノッコミの石鯛狙いで訪れたいと思います。
釣りに行って帰らずに、温泉に入ってそのまま宴会に突入!
これぞ究極の贅沢って気分ですよねぇ!
ガリママの手料理はホントに美味しくて最高とです。
画像がこれしかありませんが、もういろんな料理が食べきれないくらい沢山あるとです。
これぞ「お・も・て・な・し」という言葉がピッタリ当てはまります。


釣り仲間とのこういったひと時はとても楽しくて、釣りをしていて良かったなぁと思えます。

IMG_3311.jpg

男ばっかりの会話の内容は、深い深い釣りの話ではありません。(笑)
公表できない様な内容が盛りだくさんとです。

IMG_3351.jpg

酔いが回ってきたところで、こまわり君登場!

komawarikunn.jpg

IMG_3321.jpg

IMG_3322.jpg

IMG_3323.jpg

IMG_3320.jpg

そんなこんなで夜も更けていき、翌朝は5時半起床で釣行2日目です。

つづく・・・!(明日は中洲で午前様確定なので更新は明後日以降です。)
平日が定休日のメンバーで五島列島福江島に在住するガリガリ君のお宅にお世話になって1泊2日のツアーに行ってきました。
長崎港には、おっくんが荷物運びで手伝いに来てくれてたので出港までプチ宴会でした。



出港後もプチ宴会は続きました。
目が覚めたらそこは夢の島でした。

ガリガリ君のダンプに荷物を積み込み、渡船「おうしま」のコージ船長のカラス貝が腐った臭い号に分乗して塩津港から黄島美漁へ・・・!

北西風10m、雨およびみぞれ交じりの中、私とクマちゃん、ヤナちゃんが平バエ、ミゾグチ君、ガリガリ君がテボ流しへ上礁しました。

ヒラバエ

ウネリと強風で釣り辛い状況でしたが、やっぱりここの島は別格でした。
この様にダブルヒット、時折尾長のバラシ、40センチ前後の地グロがコンスタントにヒットしてくれます。

ヒラバエ1

ヒラバエ2

ヤナちゃん、この日の大物賞となる良型オナガをゲットです。

黄島1

ミゾグチ君もテボ流しで良型をたくさん釣ってました。
残念ながらガリガリ君は上礁後、2時間ほどで緊急招集で港へ戻りました。

黄島2

黄島3

私も雨と寒さに耐えて、30匹ほどのクロを釣りました。

黄島4

今年はまだ水温が高めでポッテリと太ったクロにはお目に掛かれませんでしたが、これからが本番でしょう。
脂ノリノリの白子を持ったクロが食べたい・・・!

そんなわけで初日は終了。
帰港後は翌日の準備をして鬼岳温泉で疲れをいやし、ガリガリ邸での宴会に突入しました。
つづく・・・!

まずは、ヤイバ磯祭りのご案内です。
九州大会(米水津)はすでに募集が始まっています。
定員に限りがございますので、お早目のお申込みをお願いいたします。
今大会は私も選手として参加させていただきます。
詳しくは、画像をクリックして内容をご覧ください。
そして、チームヤイバ福岡支部主催の五島釣り大会もまだまだ参加者募集です。
福岡支部以外の方、一般参加の方も歓迎ですので、こちらをクリック上ご応募ください。

磯祭り

さて初釣りのご報告です。
今年は正月の混雑を避けて、1月6日に米水津へ行ってきました。
福岡からO槙さんと大分へ向かい、かわの釣具でみぞ君と合流。
えびす丸さんで午前3時に出港です。
夜明けまでの時間はたっぷりあるので、嫁さん手製の豚汁で暖を取ります。

IMG_3247.jpg

いち早くエギングしていたミゾ君が幸先よくアオリイカ(大分ではモイカと呼ぶ)をゲット。
私もすぐにエギングロッドをセットして2投目、きましたぁ~~~!
グッドサイズでした。

IMG_3248.jpg

夜が明けてクロ釣り開始です。
1投目から横島サイズが竿を曲げてくれました。

IMG_3250.jpg

大阪から転勤で福岡にやってきたO槙さんも快調にクロを釣っていました。
このたびリヴァーレに入会です。

IMG_3251.jpg
ミゾ君はさすがに地元だけあって、ボコボコ釣っています。
デカいのには逃げられましたが、それぞれ2ケタ以上の釣果で初釣りを終了です。

IMG_3252.jpg

この日もやっぱり雨でした。
風も強かったですが、これまでに比べたら赤ちゃん並みだったので良かったですが、ミゾ君と同行すれば100%の雨なのです。
今週は1泊2日の福江釣行です。
シケと雨を呼ぶヤナちゃんとミゾ君も一緒なので、いったいどんな天気になるのだろうか?

今年も一釣懸命です。
2016.01.01 謹賀新年
新春
2016年、あけましておめでとうございます。
昨年から娘2人が自宅を出て独り暮らしを始めたので、静かな反面とっても寂しくなりました。
正月だというのに仕事やデートで帰ってこないし、嫁さんは元旦から仕事なので、独りぼっちの元旦の朝を迎えました。

今年も釣り・仕事を全力で取り組んで参ります。
初釣りは、6日に米水津、翌週には1泊2日の福江遠征を予定しています。
2月は大阪フィッシングショーでキザクラブースに居ます。
ヤイバ磯祭九州大会にも参加する予定です。

今年も頑張って参りますので、応援のほどよろしくお願いします。

そして、皆様方のご多幸と大漁を願いながら、ガキ使の録画を観ようと思います。(笑)