昨日は釣り納めで五島に行ってきました。
今回は1月21日発売予定の釣春秋グラビアの取材でした。
CORESSA!のPR兼、高校生釣り師のタカヒロ君(栗坊ジュニア)の教育係がメインです。

午前4時、椛島に向けて出港です。
上礁場所は、釣らせる船長の久幸君に任せておけば釣れたも同然です。


今日は雨は降っていませんが、風はビュービュー吹いています。
これぞ、CORESSA!日和と申しましょうか、いい加減ベストコンディションで釣りさせてくれぇ!

釣りの方は1投目からアタリ連発、良型続出!
タカヒロ君も最初の方はアタリに対して、やり取り等雑でしたが、みんなからのアドバイスを素直に受け入れてくれるので、吸収力抜群で、1匹釣る度にやり取りも綺麗になってました。
IMG_3225.jpg

それにしても良く釣れました。
私の釣果だけでも、40センチオーバー15枚以上、35センチ前後も含めると40尾以上は釣れたと思います。
ここは男女群島か?と思うほどでした。
写真は私が釣った40センチオーバーだけです。
タカヒロ君とT常務やM村君の釣果を合わせると、100匹近く釣れたかも・・・(汗)

風にも負けず、しっかりと狙った沖の潮目を捉えてくれたCORESSA!の威力が存分に発揮された取材でした。

IMG_3230.jpg

今年一年、ブログやフェイスブック等をご覧いただきありがとうございました。
来る2016年、世界中の人々の平和と、私が中州でモテることを祈念して、今年のブログの更新は終わりです。
また来年も、ハタ坊をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト


皆様、大変お待たせしました。
IDR Dear G CORESSA!沢山発送されたようです。
予想以上の注文に工場もフル稼働のようです。増産体制に入り年内にはほとんどの釣具店様の店頭に並ぶと思われますので、是非、これからの寒グレシーズンにお役立てください。
自分が監修させていただいたウキがこんなに人気があるとはとっても嬉しいものですね。

さて当初はリヴァーレメンバーのおしたんの北浦練習釣行に付き合う予定でしたが、予報では南のうねりが入りそうとのことで、米水津へ変更しました。
湯布院在住のミゾ君と3人で午前2時半出港のえびす丸で出港です。
地元の釣り人は見回り船とかに乗ってゆっくり出港する人が多いのですが、我々はどうせ一睡も出来ずに大分まで向かうので、寒さ対策だけ万全ならばなんとか耐えれます。
でも本音は空いている磯で良いから夜明け前に上礁したい・・・(笑)
009_2015122409060181b.jpg
上礁したのは沖の黒島の西のハナ。
朝マズメは下げ潮の動き始めがダンゴ方面へ流れだしています。
2投目にドカーンと来ましたが、2号ハリスのチモト付近からプッツン!
その後は沈黙。。。。

やがて激流となり、引かれ潮の中も本流も魚がいません。
昼過ぎから上げ潮に期待しましたが、・・・(撃沈)
30センチ位のクロがミゾ君4匹、私1匹・・・(爆涙)
そして、一日中雨、途中から強風、大しけ。

帰りはいつもの米水津物産館で丸干し買って、亀甲のネギ味噌ラーメン。
別府湾SAの特濃ソフト。
城南のから揚げは持ち帰って自宅で・・・!

IMG_3205.jpg

先週に引き続き休み無しでの釣行翌日は辛いけど、あと少し頑張れば正月休みです。
竿納めは29日に五島の予定です。
今度は大雨、大しけ男のヤナちゃんが釣りに行かないみたいなので、天気に恵まれるでしょう。

磯釣りスペシャルの取材で米水津へ行って来ました。
Dear G CORESSA!のPRということで、北西風10m以上のこれまたタフコンディションでした。
とにかく今シーズンは、まともな天気で釣りをしてません。(涙)

CORESSAも発売と同時に売れきれ状態で、皆様にもご迷惑をおかけしていましたが、ようやく追加分が発送されるとのことです。
これで注文分はほとんど行き渡るとのことですので、もしお近くの釣具店に入ってこない場合は取り寄せを依頼していただいた方がよいかもしれませんね。

まさか自分でもこんなに売れるとは思ってませんでした。
本当にありがとうございます。

さて、この時期の大分県南は平日でも多くの釣り人で賑わいますが、この日も解凍予約のオキアミがたくさん並んでいました。

IMG_3188.jpg

午前4時出港のえびす丸で沖の作バエに上礁しましたが、正面風まっぽし、波かぶりまくり・・・!
クロはコンスタントに釣れますが、あまりのタフコンディションにたまらず瀬替わりしました。
次に上がったのはキナルバエ。
ここでもボチボチ釣ることが出来ましたが、一緒に行ったY山さんが47センチのオナガをカマしちゃいました。
僕が主役なのに。。。(汗)

結果は1月25日発売の磯釣りスペシャルをご覧ください。

釣果の一部ですが、オナガは脂ギッシュ、クチブトもポッテリとしていて旨そうです。

IMG_3191.jpg

今からクロしゃぶで晩酌開始です。
それにしても釣行翌日の仕事は辛かったです。

来週は北浦の予定です。

毎年恒例のリヴァーレクロ釣り王者決定戦&負け組大会&忘年会を1泊2日で行いました。
決勝トーナメントは、井上(7尾3,080gVS川尻(14尾7,400g)、濱田(5尾3,110g)VS久保川(6尾3,970g)、阿部(2尾750g)VS波多江(5尾2,060g)VS中村(5尾1,735g)という結果に終わり、決勝戦は波多江、久保川、川尻の対戦となりました。

IMG_3168 (3)

毎年上五島野崎島でやっています。
IMG_3164.jpg

試合後は負けた人は5尾重量の負け組大会にエントリーできるので、午後2時までサイズアップを図って釣り続けます。
阿部さんは負け組の部2位でした。

IMG_3165 (3)
40センチオーバーのオナガが大きく貢献してくれました。
それにしても、ロッドまで黄色いし・・・(笑)

IMG_3166.jpg

午後2時半から、全員が運動場という磯に集まり、決勝戦を観戦します。
ルールは25センチ以上の総重量で40分で場所交代の3Rです。
強風、エサ盗りに悩まされましたが、CORESSAが狙ったポイントを的確に捉えてくれます。
1R目は全員ノーキープ。2R目に私が30センチクラスを釣って先制しますが、後が続かず。
しばらくすると、久保川君が連続ヒットさせています。
4.5枚はキープしています。
3R目にそのポイントへ私が入りました。
ところが、思ったようにヒットしてくれません。
なかなかパターンが掴めないまま終了15分位前にようやくキーパーをゲット、ヒットパターンを掴んだので、連荘で追い上げますが時間切れ・・・!
結果、久保川5尾2,260g、波多江4尾1,800g、川尻0尾でした。
V4を狙っていたのに、悔しくてたまりません。
またこれから精進して頑張ろうと思いました。


78b57597cf2c47c8cd9dd28bde9a3f3b.jpg

帰港後はそのまま丸宮釣りセンターに宿泊して表彰式&大宴会です。
今回も賞品が盛りだくさんです。
協賛いただいた、KIZAKURA、ささめ針、釣研、ゴーセン、釣りまん、オーナー針、角床釣具店、桐山真治(敬称略、順不同)
本当にありがとうございました。

IMG_3169 (3)

IMG_3172 (3)
新鮮な魚達をはじめ、うちわエビの鍋やら食べきれない程の豪華な食事でした。
みんな飲んで食って笑って、そのまま部屋に戻って爆睡!

IMG_3177 (3)

翌朝は余った刺身のヅケも加わりました。
チャンピオンの久保川君は大盛、私は小盛・・・!
優勝と2位ではこんなに格差があるとです。

IMG_3180 (2)

今年1年のリヴァーレの行事も終了です。
来年度からは新メンバーも加わります。
私もそろそろ次の人に会長をと思っていたので、新会長は満場一致で栗坊(井上)に決定しました。
これからは、私のことは会長じゃなくて、大殿様と呼んでください。(爆)