2015.01.30 満員御礼!
お蔭様をもちまして、2月11日開催のTEAM YAIBA福岡・長崎支部合同五島懇親大会及び黒鯛祭は定員となりました。
黒鯛祭は、定員50名でしたが60名超のお申込みを頂きありがとうございます。
キャンセル待ちの方も、出来るだけ参加していただけるよう執行部の方で調整中の様です。

最近は釣り仲間で長い闘病生活が続いていた、藤木信行さんの死やフィッシングKの閉店の知らせ、その他身の回りのことで、少々気分も凹んでいますが、前を向いて頑張らないとですね。
藤木さんの分まで釣りを思いっきり楽しんで、釣り業界が少しでも発展できるよう皆で磯釣り業界を盛り上げていきましょう。
スポンサーサイト
米水津04

インフルエンザ明けで中二日おいて、再び風邪がぶり返して絶不調での釣行でした。
やめときゃいいのにと家族からの猛反対を振り切り、この日の為に1ヶ月ほど前から休みを入れてくれていたヤナちゃんの期待を裏切るわけにはいかないでしょう。(俺は男だ)

午前3時出港のえびす丸は、平日でもお客さんが多くてほぼ満船状態です。
そして何よりの楽しみは、地元の原田さんと連絡を取り合って一緒に釣ろうということで、4名で沖黒のナガミゾでの竿出しとなりました。
夜明けまでたっぷりと時間があるので、原田さんの奥様特製のキムチ鍋を頂き快適な夜明けを迎えることが出来ました。

27121米水津01

この日は大潮、今まで経験したことが無い激流、当て潮でても足も出ない中、原田さんはポツポツとクロをゲットしています。
原田さんはキザクラのDear Gの愛用者で、大分の釣具店には0号.0シブクラスが品不足で売ってないと嘆いておられました。
ドンドン製造して釣具店に置いてもらわないと寒グロシーズン終わっちゃいますよ。(笑)

ヤナちゃんも40センチクラスをゲット。
完全ボーズのまま10時前に船が見回りに来たので、ヤナちゃんとビロー下に瀬替わりしました。
船長も、こんな潮は今まで見たことないよと言うほどでした。(瀬替わりのススメ、ポイント選びは的確でお客さんが多いのが納得です。)

米水津06

瀬替わりしてからは、ヤナちゃん連発、私はどうも調子が出ずにアタリが取れません。(涙)
体調は益々悪化!
臭いも味も全く感じない状態です。

しかーし、これで終わる私ではありません。
どんな状況下でも、平常心を失わず冷静に対処することを肝に銘じているので、パターンを掴んでからは連発モードに突入です。
それも良型ばかり(48.47.45.40・・・)と!
食いが浅いので、良型のハリ外れや、かなりのデカバンもアタッてきましたがバラシ!
米水津05

それでもキーパーサイズは20匹程ゲットできました。(32~48センチ)
さすがの魚影です。
米水津02
元気に活きてるクロはリリースして、15枚程をお持ち帰りです。

帰りはから揚げを食べる元気もなく、別府湾SAまで気合で運転して、後は助手席で基山まで休ませてもらいました。

27121米水津03

ヘロヘロ、フラフラで帰宅して、食事も取らずに風呂入って爆睡!
翌日は休みだったので、昼まで寝て片付けして、再び睡眠です。

それにしても、雨が降ったこともあり後片付けは大変ですね。
魚を捌くのはカミさんなので、その分手間が省けますが・・・!


IMG_2131.jpg
IMG_2130.jpg
IMG_2129.jpg

来週は休みなしの仕事なので、釣りは来月4日の予定です。
それまでにしっかり体調を取り戻したいと思います。

最近は身近な所で悲しい知らせが多くて凹んでいますが、前向きに頑張って行かないとですね。


IMG_2128.jpg
(画像をクリックすれば拡大表示されます。)

TEAM RIVALE主催「黒鯛祭」の一般参加の方募集開始しました。
定員になり次第締め切りますので、お早目のお申込みお願いいたします。

参加申し込み方法は、フィッシングKか、身近なリヴァーレ会員、もしくは私宛(hatabo19642000@yahoo.co.jp)まで、名前・連絡先を記載の上お願いいたします。

ひさーしぶりの更新ですが、釣りネタではありません。
今年は3日の初釣り以降、行けてないのです。

本当は今週水曜日に五島を予定していたのですが、なんと日曜日の午後から急な悪寒、発熱でこれはヤバイなと会社を早退し、急患センターへ向かいました。

検査の結果・・・「インフルエンザA型ですね」・・・チーン!
これでしばらくは自宅軟禁決定です。

インフルエンザの治療薬で有名なのはタミフルやリベンザですが、これは4日間飲み続けなければいけませんが、今回処方されたイナミルという薬は、粉状の薬を吸引するもので、1回だけで済むそうです。

当日は38,5度まで上がった熱も翌朝には37度ちょっと、夕方には36度の平熱に下がってしまいました。
熱が下がれば元気も出てくるもので、今度は自宅にいるのが退屈でたまりません。

録画していたガキ使やアメトークを見直したりしてました。

今日で発症後5日経過したので、明日からようやく会社に行けます。
予防接種を受けていたから軽かったのか良くわかりませんが、昨年から酷い風邪を引いたり、体調不良が続いていたので、来年からは予防接種を受けるの辞めた方が良いのかなぁ!

来週の水曜日は米水津へ!
脂ノリノリのポッテリちゃんを釣りたいな!

今年はヤイバ磯祭りの全国大会が開催されますよ。
詳細は画像をクリックしたら拡大表示されます。
是非、予選大会にご応募下さいね。
そしてファイナルステージを目指しましょう。

もう一つの告知です。
TEAM YAIBA福岡・長崎支部主催の五島列島懇親釣り大会を開催いたします。
詳細はここをクリックしてください。

寒グロシーズンの最盛期での開催ですので、良型グレがバンバン竿を曲げてくれるでしょう。
明けましておめでとうございます。
年末年始の連休も今日で終わりとなりました。
良く飲みました~(笑)
本年もよろしくお願いいたします。

例年初釣りは五島がお決まりでしたが、今年は夕方から親兄弟が集まるとのことで宮ノ浦に行くことにしました。
同行してくれたのは、えっち老(原君)とゴン蔵(古瀬君)とそのお連れの方です。

渡船は勿論、丸銀釣りセンターさんです。



午前4時過ぎに港へ到着、5時の便で出港です。
満潮が8時ごろなので、それまでは志々伎崎の一のハエに全員で上礁しました。

まずはお神酒を捧げて、今年も安全に釣りが楽しめます様にとお願いしてエギング開始ですが・・・無反応!
しからばワームを装着して根魚狙い・・・無反応!
やがて明るくなってきたのでクロ釣り開始・・・コッパの猛攻!
なんとか30センチ前後を3匹ゲット!

004_2015010410475302f.jpg

ここでは2時間位竿出しして、見回りの船に乗り込み尾上島の平瀬へ向かいましたが、ウネリが残っているので上礁はやめて北の水道にえっち老君と上がりました。

008.jpg

足元のマキエには小魚1匹姿を現しません。
先日までの寒波の影響でしょうか?
上げの潮が残っているので、そこへ仕掛けを投入するもツケエは盗られてしまいます。
足元には居ないアブッテカモ(スズメダイ)が潮の中では健在のようです。(汗)

005.jpg

さてどうしよう?
このアブッテカモが上層に湧いてくる状況だったら、クロも浮いてきてくれるのでマキエワークで交わせると思うのですが、2ヒロ前後のタナでエサを盗っているような感じなので、なかなかクロを釣りきれません。
やっぱ五島とは違いますな!(大汗)

009.jpg

上げの潮が緩みだした時に、クロの活性も上がってくれたようで、バタバタと30~35cmクラスがヒットしました。
しかし、下げの潮が志々伎崎方面へ流れ出すと再び沈黙!
その潮の流れの向きが変わった時にキーパーサイズのクロを数匹ゲット。
14時回収なので、30分前には釣りをやめて磯の清掃をして帰港しました。

年末に下五島で楽な釣りをしてきたので、非常に難しい釣りとなりましたが、これはこれで面白いとです。
せめて40センチクラスを1枚でも仕留めたかったのですが、次回に持ち越しです。

モトバンの横に瀬替わりしたゴン蔵君は、ベタ底で良型を2枚ゲットしていました。
チヌ釣りの様なズボ釣りで釣れたそうです。(驚)

ツケエはマルキューのスーパーハードだそうで、私も数種類のツケエを使用しましたがスーパーハードの食いが一番良かったように思えました。

011.jpg

伊万里のまるきんでえち老君と別れて帰路につきますが、通常だと1時間半位で自宅に着くのに、帰省ラッシュのおかげで2時間半も掛かってしまいました。

今年の釣りシーンではどんなドラマが待っているのでしょうか?
大会等の参戦は限られたものになると思いますが、今年もヤイバXやキザクラのアイテムを駆使して頑張って行きたいと思います。

TEAM RIVALEの活動もメンバーのみなさんで盛り上げていって欲しいと思います。

まずは3月8日に黒鯛祭を開催しますので、オブザーバー参加の皆様、予定を空けておいてくださいね。

実行委員長は、チヌ師、久保川 剛君ことつーたんがやりますのでよろしくお願いします。