この時期滅多にないベタナギに恵まれた2日間の釣りでした。
いたるところで爆釣に恵まれた人も多かった様ですが、場所によってはアジゴに撃沈という残念な結果の方もいて、釣りって場所が一番だなと改めて思いました。

今年も福江在住のリヴァーレメンバー、ガリガリ君のお宅にお邪魔して2日間の釣りを堪能させてもらいました。
同行したのは、シリ君とケンさんです。

初日は数年前までのシマノジャパンカップファイナルの舞台となっていた大宝の磯に行きました。
今まで何度か企画しましたが天候に恵まれず、ようやくプライベートでの釣行が実現しました。
ジャパンカップでは2回来ましたが、その時に負けて釣果を出せなかった磯、コビローの東に単独で上がることが出来ました。ガンバるぜ!

シリさんとケンさんは西に上がっています。

H27大宝1

期待の朝マズメになんとアジゴの大群!
時間だけが過ぎて行き、このままじゃヤバイと思っていたら、西に上がっているメンバーの竿がポツポツ曲がりだしました。
上げの本流を流しても、アジゴやタカベからエサだけが盗られる状態が続いていましたが、本流との引かれ潮の合流する潮目が狙える所に発生した時に、そこを狙うと私にもようやくクロが釣れ出しました。
サイズは35~38センチがレギュラーサイズですが、オナガの急襲に備えてハリスは2号で通しました。

本命の下げ潮に変わると、サイズも一回りアップしてクロの活性も上がりほぼ入れ食い状態です。
夕方4時の回収までに、30枚のクチブトをゲットすることが出来ました。

シリさん、ケンさんや、馬蹄に上がったガリガリ君も、数釣りを堪能し、45センチクラスのオナガやクチブトも仕留めていました。
後片付け等でバタバタして写真を撮ってませんでした。

H27大宝2

帰り道に荒川温泉で疲れを癒し、ガリガリ邸で宴会開始です。

H27大宝3

新鮮な海の幸以外にも、ガリガリ君のお母さんの美味しい手料理や、鍋やら盛りだくさんでアルコールも美味い!
釣りを終えて温泉に入って美味しい料理とアルコールの3拍子揃ったこのツアーは、私たちにとって最高の贅沢なんです。
そして、朝まで爆睡!

H27大宝4

翌朝は午前5時半起床!
朝ごはんを頂き、ガリガリ邸から車で数分の塩津港に向かい、2日目は黄島の磯です。

H27福江黄島1

回収は午後2時なので6時間の釣りとなります。
大美漁の平バエに4人一緒に上がりました。

H27黄島2

昨日の釣果だけで120枚はあるので、この日は40センチクラスの良型だけキープしようとなりました。
今日もベタナギで最高の釣り日和ですが、潮が動いてくれません。

それでもゆっくりと仕掛けを入れ込んでいき、渋いアタリながらもクロがヒットしてきます。
それも昨日より良型の40センチオーバーのクロが私に5連荘で釣れました。
やっぱ黄島は足場も良いし最高だぜぇ!

黄島3

シリさんも私の隣に釣り座を移動し、良型をヒットです。

黄島4

軽く40センチは超えています。

黄島5

昨日の様に高活性ではありませんが、竿1本半から2本位のタナでアタッてきます。
こんな渋い釣りが私は大好きです。
ハリスを1.5号に落として更に40センチ前後を追加し、この日は15枚位をキープしました。

黄島6

昨日は45センチクラスのオナガを仕留めたケンさんですが、この日は40センチ弱を7.8枚位キープしていました。

黄島7

2日間での釣果の一部です。
正月前ということもあり、お土産を待っている人が多いので持って帰ってきました。

H27福江釣果

今日は朝から後片付けと、お客さんの所にクロを配達してきました。

これで2014年の釣り納めです。
今年1年、当ブログをご覧いただきありがとございました。

また来年も、釣行記を主にアップしてまいりますので、よろしくお願いします。

それでは良いお年をお迎えください。

2015年も幸多き1年でありますように・・・!
スポンサーサイト


写真を仲間のブログ等からお借りしてきました。
トーナメントチームと称していますが、実際は和気藹々と釣りを楽しむ仲間達の集まりです。

長い入院生活から復活した岩ちゃんや、年に1度しか会わないゴン隊長、そして博多名物のHACさん!

PC200025.jpg

大会の結果表は以下の通りです。
場所によってはかなり釣れていました。
もう少し水温が安定すれば、良型クロの爆釣劇が磯ムラが無く始まるでしょうね。

以下、負け組大会の部の上位入賞者の写真です。(一部)

20141222221036612.png

PC200020.jpg

PC200024.jpg

PC200017.jpg

PC200023.jpg

PC200016.jpg

PC200021.jpg

PC200022.jpg

来年はどんな企画がまっているのでしょう?
3月には黒鯛祭を開催しますのでよろしくお願いします。

2014クロ釣り王者4

TEAM RIVALE のメインイベントでもある、クロ釣り王者決定戦&忘年釣り大会も無事に終えることが出来ました。
リヴァーレも結成14年を過ぎて、当時若かったメンバーも、今では幼い子供を抱える身となっていたり、熟年結婚を控えて居る人や、糖尿病や脳梗塞になった人など。。。
新メンバーに私の娘と同じ年齢が居たり・・・!

そんなこんなで近年では、釣行回数が激減しているメンバーや思うように休みが取れないメンバーも居て、今年は会員26名のうち19名での開催となりました。

この大会は、年に2度行う予選大会の上位7名と、前年度優勝者、今年のメーカー主催の大会等で活躍した人の1名(推薦)を含めた9名がトーナメント形式で戦い優勝者がクロ釣り王者となります。
私は推薦選手として出場しました。

その他のメンバーは負け組大会と称して、5匹重量で豪華賞品を掛けた勝負です。

準決勝を勝ち上がり決勝を戦うのは、私、尾下、桐山の3名です。

2014クロ釣り王者1

決勝戦は全員が観戦です。
舞台となったのは、野崎島のガマ瀬からワンドに入り込んだ所です。

2014クロ釣り王者2

開始早々に尾下君が良型のクロを掛けますが、取り込み寸前でバラシ!

その後私が1.4キロの地グロを仕留めますが、2R,3Rは生体反応が全くなくて、クロの姿を見ることが出来ず・・・!

結局私の1尾で優勝が決まりました。

2014クロ釣り王者3

3度目の優勝です。(嬉)

帰港後はそのまま丸宮釣りセンターさんに宿泊して忘年会の始まりです。
毎年恒例のこの大会の一番の盛り上がりを見せるのがこれなんです。

たらふく美味しい料理とアルコールを疲れた身体にぶち込んで、そのままベットで爆睡!
優勝者は個室のフカフカベットで眠れる特典付きとです。

2014クロ釣り王者8

翌朝は7時半に朝ごはん!

ガリガリ君・・・(笑)
これでも最近は食が細くなったらしいです。(爆)

2014クロ釣り王者6

それでもこの体型を維持ていうか増えてるし・・・!
3Lのパーカーがピチピチでスキンズとです。

2014クロ釣り王者7

帰宅途中、同乗したメンバーには、伊万里のドライブイン鳥をご馳走しました。
私はビールで・・・!

IMG_2055.jpg


2014クロ釣り王者5

今年も残すところ僅かとなりました。
また来年も楽しい年末をむかえられる様、仕事、家庭を大事に頑張って行きたいと思います。

釣り納めは、福江のガリガリ邸に宿泊して、大宝・黄島の予定です。
天気に恵まれますように・・・!


大分や宮ノ浦までの道のりは遠いけど、私にとっては貴重な釣り場です。
これからの季節は、北風ビュービューで北部九州の磯はシケばかり。

風裏が多い五島は、経費面や人数集めが大変なので、そうそう頻繁には行けません。

そうなると、大分県南の鶴見や米水津の磯は暖かく迎えてくれるのです。

昨日は大村からはるばるやってきたヤナちゃん(ドングリ弟)と合流して米水津のえびす丸さんにお世話になりました。

1_2014120419165383d.jpg

何度見てもこの景観は心躍りますね。

5_20141204191718f3b.jpg

そして、朝焼け!

エギング開始!・・・・無反応(涙)

9.jpg

釣り始めると、ゴールデンアブッテカモ、ハコフグ、ウスバハギ、キタマクラ、イワシがワンサカマキエに群がってきました。
その下にクロもやる気なさそうに、ゆっくりと出てきます。

足元にエサ盗り用のマキエを沢山撒いて、沖に3杯のマキエを打って狙いますがアタリが出ません。
どうやらエサ盗りが沖にもはびこっているようです。

貴重な朝マズメを逃がして、これはヤバイかなと思っていたら来ましたぜぇ!
40センチジャストのクチブトちゃん!

その後、30センチ前後を2枚ゲットして、ノーヒットのダッチョマンと釣り座を変わりました。

8.jpg

すると、ダッチョマンもしばらくして、クロをゲット。(一安心)

7_20141204191721eb6.jpg

私も30センチ前後のクロはほぼ入れ食いですが、アタリが小さくてハリ掛かりさせるのに苦労させられます。

そんな時、ズドーンとラインをひったくって行くアタリです。
重量感たっぷりの良型オナガをゲットしました。

4_20141204191657ad4.jpg

きっちり神経締めして、帰港後検量したら45センチジャストでした。
とってお太っていて、今晩しゃぶしゃぶで頂きましたが、脂ノリノリで今まで食べたオナガの中でも一番美味かったです。
マグロの大トロ並でした。

3_201412041916564e6.jpg

そんなこんなで、途中から30センチ以下はリリースしながらも、クーラーには20数匹が収まりました。

6_20141204191719ebe.jpg

今年一番の寒波到来でしたが、昼間は汗だくになる程の好天気に恵まれて、最高の一日を過ごすことが出来ました。

寝ずの釣行はとても堪えますが、今日の仕事も頑張ってこなしてきました。
帰宅しての晩酌は最高で、早く風呂入って寝たいのですが、まずはブログをアップして、後は釣春秋の特集原稿作成、そして別冊の原稿が控えています。

忘年会シーズンにも突入ですね。
早く年末休みがこないかなぁ!

スマホからのアップロードテストです。

昨日は米水津で好釣果に恵まれました。
レポートは今夜にでも!
浅ダナ攻略がキモです。





?波多江義孝?