キザクラ3
2日連チャン、五島列島クロ釣り取材の巻のはじまり、はじまりぃ~!
まずは29日、11月末頃に発売される、釣りファンの別冊用のキザクラPRのカラーページ取材です。
前日夜、出港地となる平戸西浜の浜本釣りセンターさんまで単独で向かいます。

平日の五島便は、人数を揃えるのがひと苦労しますが、いつもの悠々自適組、Y山さん、世界一さん、E藤さんがお付き合いしてくれました。
午前4時半出港です。
予報では風もなく凪でしたが、北東の強風、波高しで、狙いの黒母瀬(マナイタ)は断念!
原因は・・・・!
VサインはシケパワーVの合図でしょうか・・・(笑)
キザクラ4

私達取材陣は、赤島のカベか相ノ瀬(ヤーゼ)かどちらかの選択となりましたが、私の勘でヤーゼに上がりました。
今まで一度も上がったこと無い瀬ですが、なにか匂わせる物があったとです。

マキエはオキアミ2角に対してご覧の配合です。
ツケエはオキアミ生、ムキミ、ボイル、スーパーハードを使用しました。

キザクラ2

結果、赤島や沖磯はアジゴ等が多くて撃沈だったようですが、私は40前後の地グロや40センチオーバーのオナガを数釣り出来ました。
写真は午前10時までの釣果ですが、この後も快調に追加することが出来ました。

キザクラ5

途中、デカバンのオナガらしきアタリをバラしてしまいガッカリでしたが、最後に良いサイズのオナガを仕留めることが出来て良い気分で取材を終えることが出来ました。

キザクラ1

帰港して、蘭風まで風呂入りに戻ってから、宮之浦の丸銀釣りセンターさんへ向かいました。
2日目は、11月21日発売の釣春秋取材です。
ヤイバ製品のPRなので、ウェアやバッカン等を入れ替えて、先に到着している助六ちゃんと晩酌開始です。
そして爆睡!

ヤイバ1

午前5時出港です。
今日はシケ大魔神が釣りに行ってないので、狙いのマナイタに上がることが出来ました。
この日は、えっち老君やはせ君も参加してくれました。
朝から快調に釣れて、早々に40オーバーの地グロも数枚ゲット!

ヤイバ3


ヤイバのニューロッドを使用しましたが、軽くて曲がりも綺麗で良い感じです。
竿曲りの写真は誌面で見てくださいね。

ヤイバ2

回収1時間前には、えっち老君が45センチクラスの良型をゲットし、私は49センチのビッグサイズで締め括り出来ました。

ヤイバ4

私の釣果は、イグロー満タンとなりクロ釣り大満喫でした。

ヤイバ5

なかなか上がれない磯ですが、上がれたら鉄板です。
そんなこんなで、ヘトヘトになって帰宅して、今日は月末で仕事も忙しくて、ヘロヘロヘロ〜て感じです。

後片付けがまだ残ってますので、この辺で、バイナラ!
スポンサーサイト
2014.10.21 節目の日!



今日は50歳の誕生日です。
前日夜、カミさんのお友達の妹夫妻(私のファン)がプレゼントを持ってきてくれました。(喜)
ケーキや和牛の豪華なプレゼントに最高に嬉しかったです。
まつかわさん、本当にありがとうございました。
今度釣りに行きましょう!!

IMG_1844.jpg

入れ替わりに、お姉さんとその娘達です。
とっても美人になった彼女達と記念撮影!!
今日は萎んだ気持ちを明るくさせてくれた一日でした。

IMG_1848.jpg

長女と+1君からも素敵なプレゼントをもらいました。
カミさんからは・・・何もありません(笑)


なんで萎んでいるか・・・?
ジャパンカップセミファイナルで敗退!
1試合目は100%で勝ち、2試合目も終了10分前まで私の方が僅かにリードしていました。
ところが、対戦者に40センチクラスの良型オナガを釣られて負けてしまったのです。
今年は最後のチャンスだと言い聞かせ、気合十分で挑みました。

練習釣行に、平日休みを取って付き合ってくれたクラブの仲間や釣友!
フェイスブック等で知り合った方々の声援!
サポートしてくれているメーカーさんのスタッフからの応援メッセージ等々!

そんな方々の期待に応えたくて・・・!

だけど、結果は・・・・!(涙)

とにかく申し訳ない気持ちでいっぱいです。

今年の大会は、グレマスターズ宮ノ浦予選で最後です。
気楽に楽しんで来ようと思います。

その後は釣り予定が目白押し!

10月29日、30日と取材予定。
11月3日、リヴァーレのクロ釣り大会、5日グレマスターズ宮ノ浦予選。
その後の水曜日はイシダイ釣りに行きたい予定です。

釣りに行きすぎ感はありますが、その分仕事も頑張ります。

50代を向かえて、益々パワーアップしていきますよ。


福岡から片道約150キロの平戸宮ノ浦への玄関先となる平戸大橋!
いったい何回この橋を渡ったのだろう?
それも殆どが一睡もせずの日帰りだから、一般の釣りをしない人から見れば、考えられないことを我々はやっているのでしょうね。(笑)

昨日は、リヴァーレの仲間、栗坊とやなちゃんのどんぐり兄弟(実の兄弟ではありません)と宮ノ浦の丸銀釣りセンターさんにお世話になりました。

大潮の午前8時半満潮なので、午前6時に出港して潮が下げるまでは青物をメインに狙う予定で、頭ケ島の黒バエに上礁しました。

栗坊達はクロを狙っていますが、コッパばかりの様です。

完全に明るくなってしばらくすると、私のジグにガツーンと来ました。

なかなか強い引きで面白マンモス!

IMG_1804.jpg

ゲットしたのは60センチクラスのヤズ(ブリの幼魚)でした。
次のキャストでもヒット。
これはヒラマサの様で、一方的にラインを引き出されて止まりません。
グングン底に走られるので、ドラグをギチギチに締めて真っ向勝負しましたが、フックが外れてしまいバラシ
・・・(涙)

次のキャストでもヒット!(激熱です)
これは1匹目と同サイズでしたが、足元でぶりあげようとして、フックが延びてバラシ・・・(激涙)

その後もバシャバシャやってましたが、エサとなるイワシが大量にいるのでルアーには見向きもしてくれなくなりました。

IMG_1802.jpg

午前10時半、潮も下げだしてきたタイミングで船が来てくれたので、尾上の南の東側へ瀬替わりです。(本命ポイント
にはカゴ釣り師数名)

IMG_1807.jpg

それではどんぐりカップの開催です。
ルールは1時間で釣り座交代、25センチ以上のクロ総重量で、ドベの人が1位にハーゲンダッツのアイス、2位の人には普通のアイスを奢ることにしました。

IMG_1791.jpg

なんでどんぐりカップなのかは、上の画像と下の画像を見比べてください。(爆)

IMG_1815.jpg

複雑な潮がコロコロ変わるので非常に難しい釣りとなりましたが、アブッテカモも少なく、沖目にはコッパオナガが多いものの、30センチオーバーの地グロ、オナガの25センチオーバーを合計8匹位釣ることが出来て、どんぐりカップ優勝しました。(笑)
栗坊が2匹、やなちゃん3匹でしたが、栗坊の方が重量で勝っていたので、2位は栗坊でした。
やなちゃん、ご馳走様でした。

丸々とした地グロ2匹だけを持ち帰ります。(他はリリース)
シミケン君のお土産はイスズミにしようと思いましたが、クーラーが汚れるのでやめました。

帰宅してヤズをカミさんに捌いてもらっていると、キャーキャー叫び声が・・・!
なんと虫が沢山入っていて、食べれたもんじゃありません。

なんとかハラミの所だけ刺身にしましたが、お味は・・・!

釣るだけで楽しい青物釣りってことで・・・!

IMG_1811.jpg

またまた大きな台風がやってきてますねぇ!
台風が来れば、海の中をかき混ぜてくれるので良いのですが、被害が心配ですよねぇ!
デカイ台風が九州を直撃しそうですので、くれぐれも皆様用心してください。
2014.10.01 0からの出発!

10月1日、仕事上の上半期を終えた翌日から、数字がリセットされて0からの出発の日です。
昨夜は、私が任されている店舗の上期目標予算達成の慰労会を行いました。

営業の仕事をしている限り、ホッと出来るのは達成した瞬間だけで、その次の瞬間から再びプレッシャーとの戦いが続くとです。

釣りも同じ様なもので、これで満足ということはありませんよね。
トーナメンターは頂点を目指し、大物釣り師は1センチでも自己記録を更新すべく、常に向上心を持っているのではないでしょうか。
性格的に負けず嫌いが多い釣り師は、大人になっても気持ちは童心のままかもしれません。
逃げるか、突き進むかどちらかひとつ!
仕事も釣りも一番を目指していく意欲を持ち続けたい。(もういいや、と思った時点で終わってしまいそうで・・・)
自分を奮い立たせて、モチベーションを上げて行かないとこの社会で生き抜けないと不安でいっぱいとです。

さて、今日は恒例の小城町にある岡山神社へお参りに行きました。
何度か紹介しているこの神社のおかげで、私が今生きていると思っています。
ここには年3回かならず訪れています。
おかげで、仕事はなんとか順調にここまでやってこれています。
あとは釣りで頂点を獲るだけなのですが、これが難しい!

本物の釣りバカになれていないのだろうな・・・!!

岡山神社にあるこ大木から、いっぱい気をもらってきました。

IMG_1786.jpg

帰りは久々にやまびこの湯です。

IMG_1790.jpg

これで下半期の仕事はもちろん、釣りの大会でも良い成績が残せるように、ヤイバX新製品のレインウェアを戦闘服にしてガンバル象!!(パオーン)

あっ、今月下旬でとうとう50歳の大台です。
こんな日が来るとは予想もしてませんでした。(涙)

体力には自信がありますが、視力やち○こが衰えてきたようです。
睡眠不足にも勝てなくなりました。
若いつもりでも年には勝てないのかな???

IMG_1782.jpg