2011.10.31 感謝の日々!
1日1個

最近のマイブームはセブンイレブンに置いてある「ゆずシャーベット」です。
晩酌の後、風呂上りに食べると最高です。
殆ど毎日食べている今日この頃です。

それにしても、私の周りの方々にはお世話になりっぱなしです。

先日は、岐阜の釣行人さんから養老の滝というお酒を頂きました。
まだこれは飲んでいません。
ジャパンカップのファイナルを終えてから、ゆっくり頂こうと思っています。
出来れば勝利の美酒といきたいところですね。

そして、秋田のキミちゃんからは新米を頂きました。
粒がしっかりしていて、マイウ~~~~~でした。

一緒にジャパンカップセミを勝ち上がった沖縄の伊波君からは、私が大好きな泡盛を頂きました。
泡盛はSATORUさんや添盛君からも頂いているので、最近は毎晩泡盛三昧です。

それから、今日はリトルボールさんが五島でヒラスを7本も仕留めて来られていました。
自宅が近くということもあり、お裾分けに1本頂きました。
その他にもアラのお裾分けだったり、ワインだったり・・・。
本当に私の周りには良い方々ばかりで、私は人に恵まれているなぁとつくづく思います。

何もお返しが出来ずに申し訳ない気持でいっぱいです。


今年はチヌ釣りで、いっちゃんやSHIN君とも知り合えて夏場の釣りを楽しむことが出来ました。
SHIN君はまだ若いのに、仕事中に事故で両足の自由を奪われてしまいました。
それでも、車椅子で週2回は釣りに出かける熱血釣り師です。
その彼が「これば使ってみらんですか?太かとのくっですよ・・・・」とIMガイドに交換し、塗装をピカピカにリペアしたインテッサGⅣを私に貸してくれました。

がまのロッドなんて十数年手にしたことがありません。
今度のマルキュー決勝は、殆どの人がガマラーみたいなのでシマラーの私はアウェーな気分です。

SIHN君と一緒にGⅣで戦いに挑むとしますか?
でも、使い慣れないロッドやし超高級品なので使うのは勿体無いですね。

まず、明後日は呼子でクロ釣りの予定なので、その時に試してみることにします。

GⅣ
スポンサーサイト
明後日のゴールデンカップグレ決勝は、悪天候と潮位が高い為に、一週間後に延期になりました。
 
疲れと風邪気味で、体調も悪くて気合いが入らなかったので、自分的には良かったです!
 
来週に向けて体調を整えていきたいと思います。
 
そんなわけで、明日、明後日は仕事に励みます。
2011.10.28 耳栓は必携?
耳栓

明日明後日と天気が芳しくありませんねぇ!
日曜日は結構シケそうですね。
他の大会と重なっているようなので、北東風の風裏ポイントが空いているのか不安です。

釣り準備も整えて、明日未明には福岡を単独で出発して宮ノ浦へ向かいます。
受付は夕方からなので、昼頃まで試釣りして、その後は紐差の温泉にでも行ってゆっくりしようと思います。

写真の耳栓は、シリコン製で耳に入れたら次第に膨らんでくれます。
寝ていてもあまり違和感がないので良いです。

私は結構神経質なので、他人のイビキや時計のカチカチ音などが気になって眠れないことが多いのです。
特に釣り人は、半端無くイビキが大きい人が多いので耳栓は必携です。

先日、同クラブのキャラメル王子が単独で宮ノ浦のドリームカップに参戦!
前日は夕方福岡を出発して、○宮釣りセンターの2階で仮眠しようとしていたら、もの凄いイビキの人が居て、結局一睡も出来ずに、何の為に早く行ったのかと嘆いていました。(笑)

我々のメンバーの中にも爆音を発する人が数名。
東京に転勤になったH田氏なんかは、周りの釣り人全員を起こしてしまい、下の階の待合室にも響き渡る凄音の名手です。

ある意味これも相手を負かす為のテクニック?(核爆)
牛兵衛
昨夜は六本松の牛兵衛で、壮行会を開いてもらいました。
メンバーも多彩な顔ぶれで、フィッシングKを拠点とするクラブの方々が入り混じって楽しかったです。

いつもながら、美味しい牛肉を堪能!
胃にもたれることもなく、とっても美味しいので、是非みなさんも足を運んでください。

帰りはブルーアイズのリトルボールさんと、近所の居酒屋さんでプチ2次会でした。
ここも美味しかったです。
激辛のきゅうりでリトルボールさんは、ヒーヒー言ってましたが、今日は大丈夫なのでしょうか?(笑)


今日は昨夜のアルコールと疲れが溜まっていたのか、午前9時過ぎまで爆睡でした。

午後からスポーツクラブや買物に出かけて、釣り準備に取り掛かります。
ゴールデングレ

今週末は第1回マルキューゴールデンカップグレin九州決勝大会に参加です。
宮ノ浦がフィールドなので、簡単に負けるわけにはいきません。
でも、宮ノ浦の申し子「ポセイドン君」やその他凄いメンバーが揃っているのでチンコが縮みそうです。(汗)

土曜日は朝から試し釣りして少しでも状況把握してみます。
明日の休日は、釣り支度をしようと思います。
2011JPセミ

私にとってジャパネットさんは、幸運の神様なのでしょうか?
初めてジャパンカップセミファイナルを勝ち上がった時も一緒だったし、今年のマルキューグレ予選も一緒、セミではわざわざ同行してくれて決勝大会の参加資格をゲット出来たし、今回のジャパンカップでは、宮ノ浦、米水津予選計3回もトライし、最後の予選でセミファイナル出場権を獲得し、再び私と一緒に行くことが出来ました。
そこまでして、私に拍手するために頑張っているジャパネットさんは偉い!(核爆)
ちなみに歌舞伎役者ではありません。。。

ジャパネットさん


そんなわけで、鶴見へ向う道中は「二人でファイナルに行くバイ」と気合十分でした。
私が大会に挑む前の縁起担ぎや勝負パンツの話を聞いていた彼は、今回は赤の勝負パンツを購入し、墓参りにも行ってきたそうです。
しかし、彼はここで大きな過ちを犯していました。
それは、墓参りに行って良い結果が残せるようにとお願いしているのです。

仏様にお願い事をしてはいけません。
ご先祖様に成仏してもらい、今こうして生きていることを感謝する気持ちが大事なのです。
お願い事は神様にするもので、それが叶った時はお礼参りが基本です。
それに、私の勝負パンツは真っ赤ですが、彼はあずき色と濁っています。
なんだか微妙です。(大笑)

昨年は出発前に川尻君が、浜勝のカツサンドを差し入れてくれましたが、今回もわざわざフィッシングKまで差し入れを持ってきてくれました。
嬉しいではありませんか・・・!
リヴァーレの多くのメンバーからも励ましを受けて気合十分で出発しました。

2011セミ

今回の参加者は、九州・沖縄の予選を勝ち上がってきた人やシード選手等で30名程です。
競技方法は、23センチ以上のグレ5尾の総重量で、1試合2時間(1時間で釣り座交代)、対戦者を替え2試合を戦い、上位6名にファイナル出場権が与えられます。

私の抽選番号は21番。
1試合目の釣り座優先権は奇数番号なので、これはとても重要です。
上礁したのは宇土島のハナレ瀬(ウノクソ)でした。
ここは昨年のセミで2試合目に上礁し、完封勝利した縁起が良いポイントです。
潮は右に下げ潮が流れているので、勿論右側の潮下の釣り座を選びました。
それにしても、前日からの大雨で海水は泥水の様に濁っており冷たい状態です。
これってグレ釣れるの?試合前はかなり不安でした。

仕掛けはDear Gの00号をセットした全層仕掛けでしたが、水潮で塩分濃度が下がっているのか着水後すぐにウキがブクブク沈んでいき、仕掛けを張り張りで沈み具合を調整するも、ツケエが盗られるので2投程して0シブにウキチェンジしました。
足元のマキエにはキンギョがワンサカ群がっており、魚の活性はあるようです。
エサ盗りの動きを見ていると、マキエに群がってきたキンギョが少し遅れたタイミングでパッと散っているのでそれがクロだと確信。
ウキ下を一ヒロ半と浅くして遠投して狙ってみると、すぐにウキがスパッと消えて25センチ弱の尾長をゲットしライブキーパーへ。
とりあえず、25センチ前後のキーパーサイズを5尾キープしたので型狙い作戦実行です。
先打ちマキエの後、10秒後仕掛け投入で27センチクラスゲット。
それ以上間隔を空けると20センチクラスの小型が食ってくるので、今度はグレバリ8号にLLサイズの加工オキアミを装着して狙うと28センチクラスをゲット。
なんとか5尾の検量魚を尾長からクチブトに入れ替えて1試合目終了です。
対戦者は2尾程キープしているようですが、サイズは25センチ弱のようでした。

2試合目は鶴見大島の赤バナの中という所です。(ここは初めて)
今度は対戦者に釣り座優先権があります。
思った通り、角部分の良さそうなポイントを選ばれたので私はワンド寄りの所からスタートです。
ファーストヒットは対戦者でしたが、サイズはギリギリって所でしょうか?
すぐに私にもヒットしましたが、23センチに足りないサイズです。
その後はコッパすら釣れない状況となり、魚の活性が下がっているようなので、ウキ下を3ヒロと深めにして狙っているとシブ~イアタリをDear Gが捕らえてくれますが、すぐにツケエを離してしまいます。
そこで、ハリスを1.5~1.25号にチェンジし、マキエが入っていないワンド寄りのポイントへ仕掛けを投じると重量感たっぷりの引きが来ました。
慎重にやり取りしてタモ入れしたのは、35センチクラスの良型クチブトでした。
これで気持ち楽になり、その後は潮が動き出したので遠投して流していくと30センチ前後のクチブトを2尾追加することが出来て釣り座交代となりました。
本命釣り座に入った私は更なるサイズアップを狙いますが、なんと潮が動かずにエサ盗りも居ない状況となっています。
対戦者の竿も曲がっていないようです。

残り10分を切った頃状況は変わらないので、ハリスを1号に落としてみました。
するとこの仕掛けにキーパーサイズの尾長がヒットしてくれました。
帰港後、検量すると2試合目は対戦者のクロは既定サイズに満たしていなかったのでノーフィッシュとなり、私の完封勝利で占有率100%獲得です。

結果は、総合2位でファイナル出場権獲得です。
マジで良かったです。
順位発表の時は、嬉しいという気持ちはよりも皆様の期待に応えられたことでの安堵感が上回っていました。
特に私監修のDear Gの発売が間近なこの時期なので、そのプレッシャーは正直相当なものでした。

それにしても、このウキは良い働きをしてくれます。
横流れ、当て潮、横風といった状況変化にも問題なく対応してくれるので、今回もDear Gだけしか使用しませんでした。
仕掛け選択で頭を悩ます必要がないのは、トーナメントにおいてかなり有効な武器だと思います。

さぁ、次のステージに向けて再び気合を入れ直して頑張ります。
応援よろしくお願いします。
一緒にファイナル戦って下さい。  感謝!

【タックル】
ロッド:極翔 1号5.3m
リール:BB-X テクニウムMg C3000DXG
道 糸:マスラード1.6号
ハリス:ブラックストリーム1~1.5号
ウ キ:キザクラ Dear G 0シブ
ハ リ:ささめ針 ヤイバグレスリム4~7号、渋グレ5号
【マキエ】
オキアミ生3角
V9SP、遠投フカセTR、グレパン
【ツケエ】
自家製加工オキアミ、くわせオキアミスーパーハードM、ボイル


本当に沢山の応援メッセージや祝福メッセージ、メールを頂きましてありがとうございます。
帰りは携帯メールがどんどん入ってきてました。

まだ本番はこれからですので、気を引き締めて良い結果が残せるように頑張ります。

行きの道中は応援メッセージに気合が入り、2試合目の前に再度、読み直して気合を入れなおし・・・!

戦っているのは自分だけではなく、応援してくれているみんなと一緒なんだとウルウルしながら試合をしていました。

おかげで3年連続ジャパンカップファイナルという自分でも信じられない結果となりました。
あとはファイナルでお立ち台に上がれるよう、更なるパワーを私に送って下さい。

本当にありがとうございました。

レポートは後日。

今日は仕事です。
きついとです。。。

準優勝でした。
応援してくれた皆様のおかげです。
ありがとうございました。
2011.10.22 帰港中

とりあえず2勝しました。
あとは検量して占有率次第です。
2011.10.21 霧の大分道

湯布院~別府間は霧の為通行止めです。
 
早めに出発して鶴見に向かっています。
 
応援メールやコメントを沢山頂きありがとうございます!
 
とにかく、頑張って来ます。


今日は私の47回目の誕生日です。
おめでたくもなんともありませんが・・・!
家族からは「おめでとう」って言われるだけで、誕生ケーキも自分で買ってこないといけません。(涙)

いよいよ明日決戦です。
まずは今日のお仕事頑張って、深夜大分へ向けて出発です。

キザクラホームページでは、 Dear Gの紹介動画がアップされてますYO!
行ってくるぜ

準備は完了です。
ライフジャケットは、昨年のファイナルで支給されたもので挑みます。
プライベート釣行では着る勇気がありませんので、こういった機会しか出番がありません。

予報は雨ですねぇ!
おまけに南東の風なので湾内での釣りかな?
中止だったら26日に延期なので、私的にはその方が会社を休まずに良いのでありがたいとです。

明日の夜出発ですので、いつもの勝負パンツと儀式を忘れずに出発するだけです。

ワクワクしてきました。