FC2ブログ
dear g行くぜ!

昨夜は久留米で仕事の仲間とプチ飲み会だったので、準備は出来ませんでした。

飲み会から帰宅すると、キザクラさんからDear Gの完成品が届いてました。
これでセミファイナルに挑みます。

店頭に並ぶのは、当初の予定を遅れて11月初旬になっているようです。
大変申し訳ございませんが、もうしばらくお待ち下さい。

早く釣りがしたくてウズウズしています。
【加工前】
加工前

昨夜はスポーツクラブに寄って帰ったので、準備はオキアミの加工だけでした。
上の写真が加工前で下の写真が加工後ですが、身が適度に締まってテリとツヤが増してますよね。

こうやって加工すると、オキアミ自体の比重が増すので仕掛けの馴染みが早くなるような気がします。
これとは別に、グレにはこれだ!に浸して、活性起爆剤を塗したオキアミも準備しました。
あとはオキアミボイルを念のため持っていけば良いでしょう。

【加工後】
加工後

今晩は久留米でプチ飲み会。明日は水曜日だけど、事務所の引越しなので休日出勤とです。
仕掛けセット

昨夜は仕掛けのセットやハリ、ガン玉の補充やチェックを行いました。

仕掛けは2セットと予備竿を1本の計3本をロッドケースに収納。
今回のメインロッドは、極翔1号.5.3m、道糸1.6号、Dear Gの00号をセット。
それと、当日は若潮なので本流釣りをすることは無いと思いますが、念のためBB-Xスペシャル1.5号に道糸1.7号に上ウキが4B、下ウキが3Bの重たい仕掛けもセットしています。
予備竿はクォーターマスターを準備。


そして、競技中は出来るだけベストのファスナーを開けなくても良い様に、メインに使用するハリとガン玉はピンオンリールでご覧の用にセットしています。
ハリ(ヤイバグレスリム4号)はマグネットグローブにもセット完了!

ハリとガン玉

ツケエはオキアミ生を冷蔵庫で解凍中なので、今晩ちょっこっと加工してみます。
それでは、本日もお仕事頑張りましょう!!
リヴァーレ会員募集

今年度のリヴァーレクロ釣り王者予選第三戦目が11月23日に行われます。
この予選で順位が決定し、上位8名が12月17日に五島で行われる決勝トーナメントに進出できます。

現在の順位表です。
私は仕事の都合で、予選2大会は参加できなかった為0ポイントです。

決勝トーナメントへの進出はほぼ無理ですので、負組みの部で豪華賞品を目指すことにします。

来年度も今年と同じ様な企画を予定しています。
リヴァーレに興味がある方は、11月23日の第三戦や12月17のクロ釣り王者決定戦&負組み大会にオブザーバーとして参加して様子を見てみませんか?

参加希望の方はお気軽に!!


さぁ、ジャパンカップセミファイナルまで1週間と迫ってきました。
朝から夜眠るまで、頭の中はジャパンカップのことでいっぱいです。
中学校の運動会で100m競争を走る前のドキドキとした緊張感がズゥーと続いている状態です。
まだなにも準備してませんので、明日からラインの巻き替え、ガン玉の口開き、針先チェック等ボチボチやって行きたいと思います。



10月12日、ジャパネットさんが横島3番を取ってくれてたので、リヴァーレの仲間7名でえびす丸さんにお世話になってきました。

午前4時出港、3番に7名での上礁は厳しいので私とジャパネットさんはキナルへ!
その他の5名は3番に上礁し、午前10時半に入れ替わる予定です。

上礁後は平瀬向きの方でエギングを行いましたが、夜明けまでに7ハイのミズイカをゲット。
秋の大分県南の磯は、クロ以外にも青物やミズイカが良く釣れます。

クロ釣りを始める頃には下げ潮が流れ出しましたが、本流筋は銀色のハタンポみたいな小魚(北部九州では見かけないエサ盗り)が邪魔をしてクロはコッパすら釣れません。

引かれ潮や瀬際を狙っても、エサ盗りの層を通り越して深く探っていっても無反応。
3番や1番、4番といった名礁もポツリポツリとしか釣れていないようです。
ってか殆ど竿が曲ってません。(たま~に程度)

23-10-12-03.jpg
結局午前10時半の瀬代わりまでクロは1尾も釣る事が出来ませんでした。
しかし、オナガらしきアタリでバラシは3回ありました。(涙)

3番に代わってからも、マキエにはクロの姿が無く沈黙の時間が過ぎていきます。
朝から釣っていた仲間も、朝マズメに1,2尾釣れただけとのことで嫌な予感が・・・!
まさか、3番に上がってボーズなんて他人に肛門を見られるくらい恥ずかしいではありませんか?

23-10-12-06.jpg

ところが、上げ潮に変わると海面に黒い良型の魚がマキエに反応して乱舞を始めました。
でもしっぽは白くありません。
殆どがイスズミの様です。

しばらくして、ようやく私に30センチ級のクロが釣れてくれました。
それからは、えぐちんこやジャパネットさんもコンスタントにアタリを捕らえだして、なんとか納竿の15時までに、4.5枚づつのクロを釣ることが出来ました。
3番でこの釣果は超貧果ですが、今日の状況では釣れただけでも良かったと思います。

23-10-12-05.jpg

23-10-12-07.jpg

午前中の入れ替わりで、しんちゃんとシャーミン江田君は水取りバエに上礁し、しんちゃんは40センチ近いクロを仕留めて、おにぎりゲット!
唐揚げとソフトクリームをみんなでご馳走になりました。

23-10-12-04.jpg

次回の釣りは、22日のジャパンカップセミファイナルで鶴見です。



いつもは広瀬の唐揚げですが、今日はリニューアルした城南の唐揚げ食べて、別府湾SAで特濃ソフトを食べるとです。
 
なかなか厳しい状況でしたが、楽しめました。
さぁ、まだまだ遠い道のりを帰ります。
2011.10.12 キナルより

キナルに上がってますが、クロが釣れません。
アオリイカは7ハイゲット
 
横島3番の仲間は、ボチボチと竿を曲げています。
 
10時過ぎに船が来るので二名と入れ替わって3番に上がります。
2011.10.11 秋の味覚!
しぶかわ

秋は美味しい食べ物が多いですね。
先日、栗坊が佐賀大和の道の駅に並んでたので、早速購入してしぶかわ煮を堪能!

まいう~~~~です。

昨夜はグレの即席干物を食べましたが、これも美味いですよね。
ピチットシート活躍してくれます。

明日は米水津釣行。
イワシの丸干しいっぱい買って帰ろ!!
Dear G実釣会00

まもなく店頭に並ぶニューフロート、Dear Gのモニタリング実釣会に一般参加の方11名とキザクラスタッフ7名で呼子沖磯へクロ釣りで展開しました。
秋磯開幕を告げるかのように、マリンペガサスは沢山の釣り人を乗せて3番船まで出していました。

Dear G実釣会04

釣果はまだまだ小型主体ながらも、30センチクラスも日中にヒットしており、もすぐ渡りグロも入ってくるこの一帯の出足は好調だと言えるでしょう。
青物もコンスタントにヒットしているようだし、ナブラも見れたのでこれからのシーズン楽しくなりそうですね。

Dear G実釣会02

クロの最長寸1位は、私と同礁した高椋さん32センチ、リヴァーレメンバーでもある尾下さんも私と同礁しクロの部では2位でした。
ちなみに私は検量してませんが、30センチほどのオナガを釣っていたので、私達が上がった磯は上位独占でした。

朝は南風崎のワンド奥の所に上がっていたのですが、状況が厳しいので瀬代わりして音の鼻での釣果でした。
足の裏クラスはほぼ入れ食いでした。(やっぱり場所ですね)

Dear G実釣会03

さて、ディア ジーを使用してもらった皆様の感想を聞きながら、このウキが製品化に至るまでの話や使い方等講習させていただきました。

皆さん一様に、エサ盗りのアタリやツケエが盗られた瞬間がはっきりと分かるということでした。
操作性、遠投性も申し分なく、シビアな浮力調整が出来るこのウキをとても気に入って頂いたようでした。

Dear G実釣会01

気になる発売時期ですが、少しずつですが製品が出来てきているようですのでもうしばらくお待ち下さい。

今回静岡と岐阜県から、この為にわざわざ参加してくれた、釣行人さん、裾野のビンチャンありがとうございました。頂いたお酒美味しく飲ませてもらいます。

その他の参加者の方々も本当にありがとうございました。
今シーズンの寒グレ爆釣をお祈り申し上げます。
松島10-8

世はまたまた三連休突入ですね。
子供の運動会だったり、家族での行楽だったり、釣りに行ったり羨ましいですね。

私も明日は呼子沖磯です。
Dear Gのモニタリング実釣会と称して、20名ほどでDear Gを使用してクロ釣りをします。
出港前に簡単にウキの説明、釣り場では仕掛け説明、実釣等々、キザクラホームページ用の動画も撮影されます。
帰港後は、15分程度の講習会となっています。
何をどうしゃべろうかと頭の中はこのことばっかりで、仕事が手につきません。(爆)
わざわざ、岐阜県や静岡県からも熱烈なキザクラファンの方が参加してくれるそうです。
本当にありがたいことです。

そして、2日後の夜から大分県南米水津の磯へ7名でプライベート釣行です。
ジャパネットさんが横島3番が取れたので行きましょうとのことで、平日なのにこんなに集まった次第です。

さすがに7名で3番は手狭なので、私ともう一人は他の磯に上がって、昼前にジャンケンで負けた人2名と入れ替わろうと思っています。

22日のジャパンカップの練習で鶴見にも行きたかったのですが、昨年は沖磯へ数回練習へ行ったにも関わらず、上礁したのは湾内の磯だったので、今回はぶっつけ本番ですね。

その翌週は、ゴールデンカップグレ九州のファイナルで宮ノ浦です。

そんなわけで、緊張感いっぱいの10月を過ごしています。
2011.10.06 お参り!


昨日は二日酔いが回復したのが夕方でした。
今日は嫁さんの休みに合わせて、私も休んでお参り行脚に行ってきました。
まずは、十数年ぶりに久留米の成田山へ行ってきました。

そして、年に3回は必ず行く小城町の岡山神社へお礼参りに行ってきました。
上半期は、営業マン40数名中2位の実績を上げることが出来ました。
それもこれも岡山神社の神様のお力添えだと感謝しています。

20111006131021.jpg

そうは言っても私は信心深い宗教家ではありません。
しかし、先祖を供養することや神様に感謝することは日々心がけています。

帰宅して酸素カプセルに行き、洗車とワックス掛けで疲れ果てたので、サウナでたっぷり汗を流してビールを飲むぞと帰宅していたら次女からの電話です。
また足の肉離れで迎えに来てとのことでした。(怒涙)

仏様も神様も私に試練を与えてくれます。

もう怒鳴らんと心に誓っていたので、無言でハンドルを握っていました。
でもやっぱり我慢出来ませんでした。

まだまだ修行が足りません。。。



餃子一筋

昨夜は薬院の宝雲亭さんで釣り仲間と飲み会でした。

ジャパンカップ九州B大会(米水津)で2位入賞のジャパネットさんは、いつもよりも数倍嬉しそうな顔で、目が横棒1本です。

勝因は大針デカムキミで、小型の層の下にいるデカグロを仕留めたことです。

先日のマルキューグレセミファイナル時に、帰りの車中でこのことを話していたことを彼はしっかりと取り入れてたようですね。
セミファイナルは一緒に勝ち上がってファイナルステージへ進みたいものです。

但し、セミファイナルはツケエはオキアミの原型と規定されているのでムキミは使用出来ません。
おそらくマキエワークや遠投力が釣果を左右するでしょう。

それにしても昨夜は飲みすぎて今日は二日酔いで辛いです。

やっぱり釣り仲間と釣りの話題で盛り上がる時間は楽しいですね。

チヌ様はいつもより控えめに飲んでいたみたいですね。HACさんの豪快さに圧倒されたかな?(笑)
今日は大きな商談の結果が出るみたいなので、次回は中洲の高級クラブ貸切で招待してくれるそうです。