Q&Aは磯靴

南海上にある台風の影響なのでしょうか?
昨日、今日と日中の暑さは半端ではありませんでした。

昨夜は会社の仲間数名と久留米の鉄砲という焼き鳥屋さんに行きました。
センポコの酢物が大好物なので、わざわざ久留米まで足を運ぶのです。

センポコとは、牛の血管でコリコリした白いやつで、酢モツみたいな食感です。

今週の水曜日は仕事が入っているので釣りには行きませんが、夜はフィッシングKに集う釣り人さん達と六本松の焼肉屋さんで宴会?です。
しかし、私は翌日ウキの最終テストとそのウキのPR取材があるため、ノンアルコールビールで参加かな?(残念)

9月末発行の釣春秋では、そのウキの紹介がグラビアページで行われる予定です。
また、名手にQ&Aのコーナーでは、磯靴やソールについて解説させて頂いています。

まだまだ暑い日が続きますが、私の磯釣りシーズンは開幕を告げているのです。ってか閉幕しとらんかった・・・(笑)
スポンサーサイト
2011.08.28 久留米です。

焼き鳥食べに来ました。ここのセンポコが旨かとです。
2011.08.26 やったね。


毎週アラ釣りで宮ノ浦に通い詰めた、たかっちがとうとうやりましたね。

目標に向かって努力して結果を出した、たかっちに乾杯です。

もっと嬉しかったことは、9,9キロという記録です。

あと100グラムで10キロと切れの良い重量ですが、正直に9,9キロと言う所が良い所です。
リヴァーレの中でもトップクラスの釣行回数と実力を持っている彼なんです。


おめでとう!!
湯川杓
湯川杓1

1日釣りをして、マキエって何回撒くのだろう?
数えたことありませんが、エサ盗りが多い時期や遠投する場合は肩や手首が痛くなるので相当な回数でしょうね。

湯川杓をご存知の方や使用されている方も多いと思いますが、この杓を使うと他の杓は使えないと言っても過言ではありません。
サメ皮のグリップは濡れても滑らないのが、この杓最大の特徴でしょうか。
シャフトも硬めで狙ったポイントへ正確にマキエを投入することが出来ます。

高価ではありますが、持っておいて損はしないと思います。
海に落として紛失したら、大損ですが・・・!

私も通常の長さを2本持っていましたが、遠投用のロングシャフトを1本追加しました。

お買い求めはヤイバX通販にて
23-8-24-03大村

先日リヴァーレのクボッチ軍曹が、50センチを頭に40センチ級を6枚も仕留めたという大村湾の波止に、SHIN君と行ってきました。

昨夜からの大雨も朝起きるとやんでおり、予報を見ると雨も大した事なさそうなので午前9時にフィッシングKを出発し大村湾北岸を目指しました。

車を停めて僅か20m程の波止先端が今回の釣り座です。

今年は大村湾へ4回ほど来ましたが、車を降りてすぐの所でチヌが狙える所がいいですよねぇ!

お昼前に到着し、早速釣り開始です。
海は大雨の後なので凄く濁っています。

エサ盗りはフグ・フグ・フグ・フグ・・・・!多すぎっ!!

3投に1本ペースでハリを盗られますが、合間合間に手の平から30センチまでのメイタがヒットしてきます。

23-8-24-02大村

このサイズのメイタはもう良いとですが・・・!

「でっかいチヌば呼んで来なさい。」
と優しくリリースを繰り返していると、満潮の潮止まり前に、良いアタリが来ました。

23-8-24-06.jpg


ゲットしたのは46,5センチのチヌでした。

23-8-24-05.jpg

しかし、夕マズメまで粘ったものの、メイタは2ケタ釣りましたがチヌはこれっきりで終了でした。

ここは水深もさほど無くて遠投で狙うので、クロ釣りの練習にも最適なポイントでした。
マキエや仕掛け投入の練習にもなり、渡船を使用しないので経費も安くてこの時期の釣りにはGOODな所です。

23-8-24-04大村

さぁ、もうすぐクロ釣りトーナメントもオンシーズンです。
今年はニューフロートを使って好成績を残すことが私の最大目標とです。

2011.08.24 大村湾


朝起きると雨もあがってたので、SHIN君と2人でやってきました。
釣り始めてまだ1時間程ですが、メイタが3枚です。
サイズアップを目指して頑張ろう!
2011.08.23 雨は嫌です。
整理整頓

今日と明日は連休ですが、外は雨ですねぇ!

先週の釣りで道具類がびしょ濡れでしたので、とりあえず乾かしたのですがその後はご覧のとおりで散らかしっぱなしです。(今から片付けです)

石鯛釣りの予定も、明日は天気が悪いし釣れている情報もないので止めました。
替わりに大村湾へチヌ釣りの予定をしていますが、雨の予報が高いみたいなので、これまた中止の可能性大ですね。
この時期雨に打たれるのは寒くもないし我慢できるのですが、後処理が大変だし億劫なんですよねぇ!

来週予定していた石鯛釣りも、月末に差し掛かって仕事が込んできたのであえなく断念。
今シーズンの石鯛釣りは諦めました。

9月からはクロ釣りモードに切り替えます。(泳がせ釣りもやるけど)

さて、まったりした休日ですが、明日雨が上がると良いな!

海へ出たい・・・!!



8月17日午後3時に宮ノ浦を出港し、私とクボッチ軍曹、そしてキザクラのおまつさんとまえだまえださんが上阿値賀の北の鼻へ上がりました。

栗坊は魚のネヤ、たかっちが奥の院という布陣です。

私はこの秋に発売される予定の、A.M.R(アーマー)第2弾のウキの最終テストを兼ねています。
おまつさん一行は、竿も持たず袋いっぱいの色、ライン、口径、重心等異なるタイプの試作ウキを沢山持参して来られています。

日暮れまでの数時間でしたが、数種類の試釣を重ねほぼ決定です。
アブッテカモのアタリも鮮明に捕らえ、地獄にガッチリハリ掛かりさせるこのウキは、秋から初冬のクロ釣りシーズンには特に威力を発揮してくれると思います。

秋のトーナメントシーンできっと心強いアイテムのひとつとなってくれるでしょう。


さて、実釣レポートですが午後6時頃におまつさん一行が帰られたと同時に、土砂降りの雨に見舞われました。
夕マズメのクロは不発で夜釣りに突入。

久しぶりの遠投カゴ釣りですが、ウリ坊(イサキの仔)が仕掛けが馴染む前から邪魔をするのでどうしようもありません。

潮も下げの一方通行で激流が走るので、仕掛けの回収に体力を要します。

そんなこんなで夜明けまでにキープしたイサキは5匹という悲しい結果です。

マダイは勿論釣れません。
デカマダイが釣れるのを想定して、フィッシングKでイグローを借りていったのに・・・!(涙)
中身は足の裏クロ1匹とイサキのみです。(KOKUBUさん並)

午前7時前には再び豪雨となり、心も折れて撤収です。
栗坊は心とともにダイブマスターを3箇所から折ってしまい、修理不可能となっていました。

たかっちのアラの釣果は、これまたKOKUBUさん並でした。

ふぅ~~~疲れました。
最近はタフコンディションばかりです。

おまけに雨に濡れたのでしょうか?
デジカメまで壊れてしまいました。
なので、画像はこれだけとです。

そいぎんたー!!
夏オナガ

グーテンモルゲン!(ドイツ語でおはよう)
RIVALE(リヴァーレ)はドイツ語で好敵手という意味で名づけました。


今日は曇天、ところにより雨の予報ですが、午後3時に宮ノ浦を出て磯に渡り、翌朝9時まで頑張ってこようと思います。
南西風が強いみたいなので、頭ヶ島の正月カブセ周辺を目指してみます。

フカセ釣りでは、小型でも良いので久々にクロの引きを味わいたいです。
夜釣りは遠投カゴ釣りでマダイを狙ってみようと思います。

携帯からの更新は、明朝の納竿後か帰宅後となるでしょう。

今回のメンバーは、栗坊、たかっち、くぼっち軍曹です。
たかっちがアラを狙うそうなので、釣れたらみんなで分けて持って帰るぜ!!
2011.08.14 BBQ


bbq8-14-02.jpg

3連休もあっという間に終わりです。
親戚の初盆参りやお寺参り等々、磯がしい連休でした。

本日のディナーは、ガーデンBBQをしました。
焼き係の私はビールでお腹一杯。

肉はトラヤミートで仕入れてきましたが、ここの肉はマイウ~~~です。

釣りの予定ですが、17日の夕マズメ(クロ釣り)~夜釣り(遠投カゴ釣り)~朝マズメ(クロ釣り)で宮ノ浦へ仲間と4名で出陣です。

私監修のウキですが、ようやく完成に近づいてきました。
今回はそのウキの最終テストになるのでしょうか?!

秋からのクロシーズンに間に合うかもです。
AMR第2弾乞うご期待・・・!



夏になると、手軽に釣れて美味い豆アジ釣りは最高よ!
コツーンと手元にくる小気味良いアタリも面白いけど、なんと言っても旨い!!

今日は二日酔いでしたが、午後からはスポーツクラブでたっぷり汗を流して、夕方から西区の唐泊漁港へ次女と嫁を連れて出かけました。
フィッシングKオリジナルの爆釣マキエを購入しました。

釣果はご覧のとおりで、1時間で122匹でした。
私と次女が釣って、嫁が内臓処理をその場で行う連係プレーで、明日は南蛮漬けを堪能します。
暑いこの時期は特にマイウーとです。

8-12-02.jpg

2011.08.12 3連休です。
辛い
唐辛子の辛さが大好きな私ですが、ハバネロはただピリピリ辛いだけで好きではありません。
先日京都に行ったときに、名前が面白くて買ってきましたが、中身はハバネロでした。

今日から3連休ですが、13~15日のお盆は地獄のかまどが開くので釣りはしません。
なので、今日の夕方は南蛮用のアジゴ釣りに行ってみようと思います。