明日の定休日は釣りに行けません。ベタ凪なのに残念!
今から会社の忘年会があるし、明日は朝一番から家庭の用事で忙しいとです。
釣りに行きたいぜよ
スポンサーサイト
kuma4

昨日は、KUMAちゃんの挙式と披露宴に出席してきました。
いつもは無愛想なKUMAちゃんですが、この日はとっても幸せな笑顔満点でした。

kuma3

料理はさすが西鉄グランドホテルでした。
フォアグラ、オマールエビ、ヒレステーキ等々豪華なフルコースをお腹一杯食べてきました。

kuma2

サンバの本場、ブラジルからもダンサーがお尻プリプリして会場を駆け巡っていましたよ。

kuma1

末永くお幸せに・・・!

釣行回数が減らないことを我々メンバー一同は願っております。



2010.11.26 キザクラTV
キザクラTV

超久しぶりのキザクラTVに登場です。
5分少々の尺ですが、IDR-Fシリーズについてコメントしています。

明日はリヴァーレの仲間でもあるKUMAちゃんの結婚式に出席です。
久しぶりのおめでたい席なので、祝儀も奮発して100万円用意しました。(謎爆)

12月はバフンウニに似すぎていて「バフンちゃん」とみんなから呼ばれている仲間も結婚するとのことで、おめでたい限りです。

我が家は次女の高校受験のことで波高6mの大荒れ模様で、私は親を辞めたい気分です。
22-11-24-3.jpg
昨日は午前6時出港のマリンペガサスに乗って、原君と松島の大岩でクロを狙いました。
この時期の呼子沖一帯は、渡りグロが入ってきて30~40センチ級クロが数釣れるシーズンなのです。
福岡市から1時間半の近場でこのサイズが釣れるのだから、安・近・短の3拍子が揃っていて見逃す手はありません。

22-11-24-1.jpg

うねりと風が強くて釣り難い状況ながら、釣り始めてすぐに30~35センチクラスのクロがヒットしてきます。
私が3,4枚ほど釣った所で釣り座を原君に代わると、彼もクロを連荘でヒット。
満潮は午前11時過ぎですが、午前9時頃からは、ウネリが釣り座を洗い出したので、安全な所に非難して、潮が下げるまで3時間以上は食事をしたり、コーヒーを飲んだりして暇を持て余していました。

予報では昼過ぎから波も風を納まるとのことだったので、あえて風裏へ瀬代わりするより、ここに残って夕マズメに期待した方が良いと判断したからです。

22-11-24-4.jpg

狙い的中で、午後3時頃からは、35センチ前後のクロがコンスタントにヒットしてきました。
引きも強くて、ポッテリと脂がのりだした魚体は美味そうです。(帰宅後刺身にしたらマイウ~~~~でしたよ)

22-11-24-45.jpg

夕マズメはハリス2号、サイト尾長7号を結んで大型に備えて狙うと、ガツーン、ギュイーン、プツッ!!
あっという間にチモトがスッパリと切れてしまいました。
これっきりで終了です。

30~37センチのクロが15枚程釣れましたが、最後のバラシが悔やまれます。



【タックル】
ロッド:極翔1号5.3m
リール:BB-XハイパーフォースMg2500DHG
道 糸:キザクラ全層セミフロートSPインパルス 1.75号
ハリス:キザクラ ハリスト 1.5~2号
ウ キ:キザクラ プロトタイプ0シブ
ハ リ:ささめ針 ヤイバグレスリム5~6号、サイト尾長7号
【マキエ】
オキアミ生4角
V9、遠投フカセTR、グレパン、イワシパワーグレ遠投
【ツケエ】
オキアミ生、オキアミ自家製漬込み
2010.11.24 釣り座水没

うねりが大きくて下げに入るまで暇を持て余してましたが、間もなく満潮なので、ゆっくり昼飯食って夕マズメまで頑張ります。

只今モーニングサービス実施中。
2010.11.21 釣春秋1月号
釣春秋1月号
今月の釣春秋Q&Aのコーナーは、「ハリのサイズダウンを決断するタイミング」についてを解説させてもらっています。
私の場合、小バリを使うことが多いのですが、欠点はすっぽ抜けが多いことやハリ結びが難しいことです。
良い点は、仕掛けがきちんと張れていなくても違和感無く食い込んでくれることでしょうか。

逆に考えれば、仕掛けの張りがきちんと出来ていれば、ハリが大きめでも食ってくれるし飲み込まれる確率も下がるので、手返しも早くなるということですね。
これはジャパンカップファイナルの決勝戦で気付いたことです。

今シーズンは、普段より大きめのハリを使ってみようと思います。

大きめと言っても軸太ハリではありません。
ヤイバグレスリムの6号~7号をメインとします。

そしてウキ。
ファイナルの時は、2日目の柴原さんと対戦した時以外は全てプロトタイプのウキを使用しました。
操作性、遠投性も抜群だし、なるほどウキ止めを付けた半遊動もバッチリでした。
今大会では、小潮ということもあり、場所によっては殆ど潮が動いてくれませんでした。
クロは竿1本前後のタナで横の動きをしていて、アタリが渋くてなかなかハリ掛かりしてくれない状況でした。
全層沈め釣りだとクロの層を通り越してしまいアタリが取れずにいました。

そこで周りの選手がヒットさせているのを見ていると、仕掛けを投入して比較的早いタイミングでクロが食っていたので、タナはそんなに深くないぞと思い、ウキ止めを付けて半遊動にすると良型のクロがヒット。
2試合目の後半でこのことに気付いたのですが、時すでに遅し・・・!
3試合目のシラクレでは優先権が無かったので、前半戦は大きくリードされていましたが、後半に入って逆転成功。
もし、五島は深ダナという先入観のまま、全層沈め釣りで粘っていたらきっと負けていた試合でした。

この大宝の磯は、私が日頃通う上、中五島と違ってエサ盗りも少なく格段に魚影が濃いところです。
これが普段の釣りと違って戸惑ってしまった一因でもありました。

これが終わったらヒラマサ釣りに行こうと思っていましたが、色々と克服する課題があるのでこれからはクロ釣りモード全開で磯に通いますよ。



ロンT1
ロンT2
今年のリヴァーレクロ釣り王者の副賞はご覧のオリジナルロンTです。
赤はチャンピオン限定カラーなので、会員用には黒バージョンを予定しています。
今年はこのロンTをゲットしたいです。

この大会が12月18日に終われば、今年度のリヴァーレの活動予定も終了です。
来年度は、クロ釣り王者予選方法を変えてみようと思っています。
例えば、年3回行って来いの大会を行いポイント制で上位8名が12月の決勝トーナメント大会に参加できるというものです。
その他にもなにか良い企画を考えてみたいと思っています。

リヴァーレの活動に参加したい若手釣り師(~40歳台まで)の方も募集中です。
興味がある方はコメント欄に記入後、コメント確認欄で非表示にチェックを入れて連絡先等を教えてください。
一緒に楽しく釣技向上を目指す仲間を大募集しています。


ジャパンカップ磯グレ全国大会の会場となる大宝周辺の磯のグレの濃さは半端ではなかったです。
エサ盗りは殆ど居ないし、潮が動かない状況ながらも良型のグレが場所によってはバカスカ釣れています。

私の1,2試合目はビロー周辺であまり釣れませんでしたが、3試合目のシラクレでは51センチのクチブトと尾長の45センチを含めて良い釣りが出来ました。

大会結果はシマノホームページにアップされてます。

それにしても決勝戦は凄い釣り合いでした。
浅目のタナで良型がバカスカ釣れていましたが、強い向かい風の中、マキエと仕掛けを遠投気味で狙う両選手の正確さと一連の動作の無駄の無さはかなりのハイレベルでした。

あの様な状況で対戦したとすれば、10回やっても勝てないなと思いました。
また来年この舞台へ立つことが出来るように頑張ろうと思いました。

2010JP2.jpg
前夜祭では各選手の自己紹介等が行われました。
昨年優勝の平和選手も今回は6位という残念な結果に終わりましたが、きっと来年もこの舞台に戻ってくるのでしょうね。

2010JP3.jpg
昨年準優勝の柴原選手も、今回はいつもと違ったグレの食い方に釣り方がマッチしてなかったのか、残念な結果でしたが、私との対戦では、バカスカ釣られてコテンパンにされてしまいました。

2010JP4.jpg

立石選手とは5試合目に対戦させてもらいました。
終了10分前に3連荘で良型を釣ることが出来て、わずか数百グラム差で勝たせてもらいました。


そして中野君ですが、前夜祭では輝ちゃんの鼻の穴にハリが入った事件のことをみんなの前で発表させられていました。
周りの選手からは「観たよ仰天ニュース」って、さすが全国ネットの番組ですね、多くの人が観ていました。

2010JP5.jpg

もっと凄いのは、対戦相手が小里、江頭、立石名人や優勝した藤原名人、山口のトップトーナメンター三宅選手といった顔ぶれでした。
こんな貴重な経験はなかなか出来ないものです。
結果は2勝3敗で負け越したとは言え、このメンバーで2勝出来たことの方が凄いではありませんか。

そんなこんなで貴重な2日間を終えて、今日は疲れ果てた身体でお仕事でした。

また来年、ファイナルステージに立てるように頑張ります。

応援して頂いた皆様、本当にありがとうございました。

2010優勝
すいません更新が遅くなりました。
沢山のアクセスありがとうございます。

優勝は藤原実浩選手、準優勝 高野孝広選手でした。
壮絶な釣り合いでした。

トップトーナメンターの手返しの早さ、無駄の無い一連の動作は凄かったですよ。
今日は疲れてますのでこの辺で。

まずは結果報告まで・・・!

高野選手と藤原選手の対決。
 
今から観戦。
 
私は、今年も2勝3敗の負け越しです。
2010.11.13 対戦表


見えるかな?