22-10-27大食い

朝マズメはお決まりのエギングをしましたが、潮が当たってくるので難しくて、超小型が1パイしか釣れませんでした。
明るくなってクロ釣りを始めると、足元にコロッケサイズが数ハイ群れていましたけど・・・!

足元を探っていると、イシダイの子(サンバソウ)が竿をひったくっていきました。

22-10-27さんば

沖の潮目を狙うと、良いサイズのイサキがヒットしてきます。
美味しいお土産ですね。

22-10-27イサキ
スポンサーサイト

22-10-27鶴見5

セミファイナルは11月7日に延期という知らせを鶴見大島でプラ中に連絡がありました。
台風がまっぽしだけにこれは仕方ないですよね。

湾内で開催されるより沖磯でやりたいし・・・!

今日も、中野、原くんと鶴見の第三正幸丸にお世話になりました。

22-10-27鶴見4

バラシも2発ほどありましたが、なんとか40センチ級のクチブトや尾長を仕留めることが出来て良かったです。
クロ釣りにハリス1号でチャレンジしましたが、なかなか良型の尾長は獲りきれませんでした。
1,5号じゃ食いが悪いし、大分県南は難しい・・・!

22-10-27鶴見1

原君も納竿1時間前に、40センチオーバーの尾長をゲットし、ホッと胸をなでおろしていました。
クロ以外にはイサキ、小型イシダイ、マダイ等多彩な釣果に恵まれました。

22-10-27鶴見2

それじゃ、とりあえず帰宅してビールを飲んでヘロヘロ状態なので、今日はこの辺で・・・!
風呂入って寝ます。そいぎんた~!


おはようございます。
只今、午前9時30分です。尾長やクチブトの良型が釣れました。

本番でこのサイズだったら良いのですが…!
天気26日
まじでヤバイ!!
31日は九州も四国もまっぽしの予報!
どうなることやら・・・!

釣行時の天気予報は何を参考にされてますか?
ヤフー等の予報を参考にすると大間違い。
海上では2倍以上の強い風が吹いてます。
それに、うねりの周期なども分かりませんよね。

そこで、携帯サイトの「お天気ナビゲータ」月額100円に登録することをオススメします。
ピンポイントで釣り場の状況を見ることが出来るし、風の強さやうねりの具合などが分かります。
釣りに行って「予報はこんなはずじゃなかった・・・」という後悔はかなり防げると思います。

明日の大分県南の予報もこれを参考にすると、北風10m以上の爆風と南からのうねりが入りだすので、湾内でも釣りにならないようです。

ブルーレイソフトでもレンタルしてきて映画でも見ますか。
アイテム1024
以前からバッカンにエサバケットを取り付けるスタンドみたいな物を使用している人を見かけていましたが、自分的には、余分な道具が増えるしあまり興味がありませんでした。

ところが、「これって絶対良いですよ」と仲間が勧めるので、価格も2,000円程というこもあり買ってみて使いましたが、ツケエを取る際にいちいちしゃがまなくて良いので、腰も痛くならないしとっても楽じゃありませんか。
足腰の疲労感がこれでかなり軽減されますよ。
竿も立てかけることが出来るので傷つけずに済むし、もっと早く買っておけば良かったと思いました。

竿といえば、ファイアブラッドやBB-Xの新製品を手にとってみましたが、色々と悩んだ挙句、旧製品のクォーターマスターを買いました。
先日の宮ノ浦で使用しましたが、とても軽くて5.1mという長さが強風時でも扱い易いし腰も強いのでとっても気に入りました。

いよいよジャパンカップセミファイナルまで1週間を切りました。
天候が心配ですが、せっかくなので湾内より沖磯でやりたいです。

今週の水曜日は鶴見を予定していますが、波浪予想図を見ると無理のようですね。
最近は仕事、釣り、飲み会の連続で、自宅でゆっくり休養してないので疲れもピークです。
ゆっくり休んで大会の準備でもした方が良さそうですね。

11月10日はグレマス米水津予選にも参戦します。
尾上西10月20日2

今日はチームリヴァーレのクロ釣り王者決定戦2回戦のトーナメント戦を宮ノ浦で行い、2組の対戦が終了しました。
北風10mの強風とウネリでタフコンディションの中の釣りとなりましたが、噂どおりに尾上の西は尾長がアタッてきました。

尾上西10月20日3

渡船は勿論、丸銀釣りセンターさんです。
私達の組(私、中野、北浦)とえぐちんこ(同行)は尾上の西、井上、原、小野の組は尾上の北へ上礁しました。

まずは、私と中野君の対戦です。
釣り座優先権は中野君にあり、1時間ハーフの25センチ以上のクロ10尾までのトーナメント開始です。
結果は私が3尾1500グラム、中野君が1尾400グラムで私の勝利でした。

尾上西10月20日

2試合目は中野VS北浦です。
結果は中野2尾1300グラム、北浦1尾600グラムで中野君の勝利でした。

尾上西10月20日1

winnakano

3試合目は私VS北浦です。
強風とウネリで釣り辛くてたまりませんが、尾長の活性が上がったようで、私8尾3,300グラム、北浦2尾1,400グラムで私は運良く2勝することが出来て、決勝トーナメントに進出決定です。
winhatae

良型だけキープして小型はリリースして帰ってきましたが、帰宅して尾長の刺身を食べましたが、めっちゃマイウ~でした。

尾上西10月20日5

井上栗坊君達の組は、栗坊が2勝したそうで満面の笑みを浮かべていました。
原君も2位抜けの可能性が高い占有率を獲得していました。

2回戦結果10月20日現在

それにしても、今や尾上は尾長ラッシュ状態です。
シュパッ~~~と一瞬にして海中へ消え去るウキと強烈な引き味はストレス解消にもってこいですね。

【タックル】
ロッド:ファイアブラッド クォーターマスター
リール:NEW BB-Xテクニウム3000DⅩG
道 糸:リアルドリフト1.5号
ハリス:キザクラ ハリスト 1.5号
ウ キ:キザクラ D.SUS 0号+D-WIN J3・IDRスタビ2Bの半遊動仕掛け
ハ リ:ささめ針 サイト尾長ミドル6号
【マキエ】
オキアミ生(ブラックシップ) 3角、アミ半角
遠投フカセTR、グレパン、アミノXグレジャックR
【ツケエ】
オキアミ生、ムキミ、ボイル

※強風やうねりが大きい状況では、軽い仕掛けではタナをキープするのが難しいものです。
今回は3ヒロ程のタナにツケエをキープできるように、重めの仕掛けを使用したことが釣果に結びついたみたいです。
2010.10.20 尾上の西より

夜明け前の尾上の西からです。
どんな魚が釣れてくれるのか楽しみですが、蚊の猛攻にたまりません。
波浪予想図

チームリヴァーレのクロ釣り王者決定戦2回戦の対戦を20日に行います。
2回戦は3名4組のブロックに分けて、リーグ戦を戦い、上位1名と2位を横取りで2名の計6名が12月の決勝トーナメントに進出出来ます。

20日の対戦は 中野、波多江、北浦の組と小野、井上、原の組です。
鶴見を予定してますが、ご覧の予想図なので厳しいでしょう。

恐らく、宮ノ浦に変更することになりそうです。
昨日のドリームカップはどうだったのでしょう?
沢山釣れたのでしょうか?

外を歩いていると、金木犀の香りが良いですねぇ!
2010.10.14 鶴見レポート
第三正幸丸

釣行前日まで第2木曜日が鶴見、米水津の渡船が定休日だと知らずに1泊2日釣行を企て民宿も予約していました。
民宿をドタキャンするには気が引けるので、2日目は波止釣りして帰ろうというわけで、初日は第3正幸丸で沖磯へ渡りました。

最初は鶴御崎の当番瀬でもあるカタヘラバエに上礁し、夜明け前にエギングで3バイのアオリイカをゲット。

鶴見大島

黒バエは他のお客さんが上礁されてましたが、クーラーはまぁまぁ重かったです。
中身は見てません。

黒バエ

私達はビャクビに瀬代わりしましたが、ここでは海馬君が40センチオーバーを頭に30センチ級を数枚釣りました。

ビャクビ

帰港後は週間釣り太郎の方から写真を撮ってもらいました。

中野クロ

私も良型のイサキをパチリと・・・!
クロは小型が少々と厳しい釣りでした。
今回の状況を分析して今後の対策を練ります。

イサキ1

夜は民宿に泊まって翌朝は梶寄港の赤灯台へ行きましたが、ミニグロばかりでなんの練習にもなりませんでした。

来週はリヴァーレクロ釣り王者の対戦で鶴見の予定です。
台風ちゃん来ないでね。

梶寄1
2010.10.14 米水津物産館

大好物のイワシ丸干しを買って帰ります。
2010.10.14 鶴見2日目

鶴見の梶寄港に来ましたが、コッパグロばかりで釣れる気がしません〓

まもなく納竿します。

なかなか厳しい状況の二日間でした。

午前4時出航予定です。
今日は鶴見の沖磯で夕方4時までやって、民宿に泊まり、明日は鶴見崎の波止からです。