FC2ブログ


世間一般的な3連休もようやく終わってくれました。
連休となると仕事は暇だし、車は渋滞するので好きじゃありません。

昨夜はマリンメッセ福岡でB'zの稲葉浩志単独ライブに行って来ました。
最高でしたよ。

私は今日の夜から大分県南の鶴見へ1泊2日の合宿釣行です。
久しぶりのクロ釣りなので楽しみです。

世間一般のみなさんは、今日は休み明けで憂鬱でしょうが私は花金気分なのです。
それじゃバイナラ!
キザクラアイテム1
最近は2段ウキ仕掛けが流行しているようですね。
キザクラのD.SUSとD-WINの仕掛けの売れ行きは非常に良いそうです。
私もその仕掛けでタフコンディション時には良い思いを何度もしたものです。

フカセ釣りは刻一刻と変化するタナや潮を判断することも重要だし、強風時には潮に馴染ませる為の技や仕掛けも大事ですね。

タフコンディションで緩潮や当て潮時に上層からゆっくりとタナを探りたい時にはご覧の組み合わせはグッドですよ。下ウキの黒魂は浮き上がりを抑えてくれるので、ラインの張りをあまり気にせずに良いのがメリットです。
向かい風でも遠投性が抜群だし、2枚潮攻略にも・・・!


それと新製品のキャップも良いです。
かぶり心地は柔らかくて頭が痛くならないし、ツバの長さも良い感じです。
カラーは赤、白、黒の3色です。
赤は60歳の方にオススメらしいです。(爆)

キザクラアイテム
稲葉

世間一般の方々は明日から3連休ですねぇ!
もちろん、私はお仕事です。

でも、11日は午後から早退して、B'zの稲葉さんのライブに行ってきます。
同行者は次女。
2人ともB'zの大ファンなので楽しみにしていました。

呼子の幸丸が渡す海域では、ヒラス等の青物が釣れだしたようですね。
クロもこれから渡りグロが入ってくるので、近場の激アツスポットとなってきます。
私も行きたくてたまらんとですが、10月は鶴見通いなので11月には是非行ってみたいと思います。

皆さんも是非行ってみてください。
ハタ坊のブログ見て来ましたと船長に言ってくれたら、船長から「そうね」という言葉がプレゼントされると思います。(爆)

10月13.14日は3名で鶴見1泊2日の合宿釣行です。翌週の20日も鶴見へ7名。翌々週の27日も鶴見の予定。
そして本番のセミファイナルは31日です。
頑張るぞ~!

今日は帰宅して、クロ釣りの準備をしていました。
完全クロ釣りモードに入りました。
早く釣りに行きたい・・・!
パワースポット

なんやかんやと忙しい1日でした。
佐賀県の小城公園のそばにある岡山神社に通うようになって、前向きな気持で仕事等にも取り組めるようになったし、結果もそこそこ残せています。
上半期は50名程の営業マンの中でも、契約高が3位という好成績を納めることが出来ました。

それもこれも、この神社へ年3回ほどお参りに行くようになってからなんです。
マジで私にとっては最強のパワースポットとなってます。

写真の木はこの神社の神木と言って良いのか分かりませんが、私は初めて新芽が木から生えているのを見ました。
これは特別なパワーが秘められているのかもしれませんね。
たっぷり「気」を吸収させてもらいました。

このブログを見てくださる皆様にも「気」のお裾分けです。
私の携帯待受け画像にしています。
福吉123
午前4時前に目が覚め、自宅を出てフィッシングKでエサを仕込み、午前5時には福吉漁港へ到着しました。
マキエはオキアミ1角と集魚剤1袋、押し麦を準備。
ツケエはくわせ練りえさチヌとご覧のオキアミ生を特殊加工したものです。
このオキアミはフィッシングKのしんちゃんから使ってみてと渡された物ですが、身の透明度も抜群だし、強めに投入してもハリから外れることなくしっかりしています。
ブラックシップというオキアミを卸している宇都宮水産の製品だそうですが、クロ釣り用の小粒を使ってみたいなと思いました。
ブラックシップオキアミ

さて、結果から言うと午前9時まで釣りましたが、もの凄い数のカナトフグから猛攻を受けて、ちかっぱい遠投してもマキエが効いていない所へ仕掛けを投入しても、ハリを盗っていきます。
道糸からも3回切られ、大事なウキが無くなってしまいました。
ツケエはオキアミは全く通用しないので、ダンゴを小学五年生の金玉位の大きさに付けても、ダメダメ超人でした。
お陰さまで、針結びと遠投の練習だけは出来ました。

あきらめて、クロ釣り用のウキにバランサーを貼って浮力調整してきました。
そうそう、昨年から何度か試していたウキもようやく完成に近づいてきました。

近日中に数個のプロトタイプが届きますが、このウキで鶴見へ繰り出します。
発売は来年の梅雨グレの時期でしょうか?
今シーズンのクロ釣りは、仮名「そいぎんたSP」で頑張りますよ。(爆)

※世界一さんは流石にいませんでしたが、もっと凄い人がいました。
私と同時に波止へ到着して、約10mほど離れた所で遠投サビキ釣りをセットしていたおじさんが、なんと1投目でパンッと乾いた音がしたと同時に道糸が切れて仕掛けが飛んで行きました。
まだ夜も明けていないので、当然予備の仕掛けをセットして釣るのだろうと思っていたら、どうやら予備の仕掛けを持ってきていなかった様で、荷物を片付けて暗い波止を後にされました。
どこから来たのか知りませんが、1投で納竿とは・・・!(絶句)

午前11時に帰宅して、すぐに愛車を洗車しワックスかけて、昼ごはんはカップラーメンを食べました。

午後2時には、嫁さんと次女が帰ってくるので、小城の岡山神社へ行って、やまびこの湯で温泉に浸かって来ます。
そいぎんた~~~~!!

2010.10.05 明日の予定!
待って!

明日は午後から岡山神社へ上半期のお礼参りに行くので、釣りは午前中だけ波止に行こうと思っています。
どこの波止に行こうかなと悩んでいますが、もしかしたらまだ、なかむ世界一さんが福吉で仕掛け作っているかもしれないので、様子見を兼ねて行って来ます。(爆)

佐賀県小城の岡山神社は、知る人ぞ知るひっそりとした神社ですが、ここにお参りするようになって、運(ツキ)に恵まれています。
ここは私にとってはかけがえの無いパワースポットなんです。

世界一さんがおしっこしかぶっとかんように祈ります。
2010.10.03 案内状!
セミ2010

シマノジャパンカップ磯セミファイナルのご案内が届きました。
勿論鶴見にエントリーします。
今年もマグレでファイナルの切符を手に入れたいものです。

土日祝日は年間で約120日あります。(夏季、年末年始休暇を含めるとそれ以上)
常にトーナメントで好成績を残している名手の方々の釣行回数は年間70~100日以上と半端な回数ではありません。

私の年間休日は約60日です。
昨年の釣行回数は、近郊のちょい釣り(フカセ釣り以外)を含めても50回程でした。
グレ釣りは半分程度の釣行回数でしょう。

常に好成績を残す為には、場数を踏んで経験値を上げることや釣り場を熟知することが重要です。

たまたま運よく1度は優勝できても続かないのが、この経験値の違いなんですよねぇ。(釣りセンス等の技量の差は勿論ありますが)

こうして考えると、私クラスではかなりの運が必要で、実力はほんの僅かな要素でしかないのが現実なんですよね。

今年が最後のつもりで、この大会に挑んできます。
負けたくない気持だけは馬並です。(爆)





高手南より
(鶴見大島の高手南より先の瀬を撮影)

10月に入りましたね。
仕事上では上半期も無事に好成績で終えることが出来て満足でした。

釣りのことでは、今月末はジャパンカップセミファイナルが鶴見で開催されますので、いよいよクロ釣りモードに突入です。
13日から毎週、鶴見釣行の予定です。
今年もファイナルの舞台に立ちたいと昨年以上に強く思います。

明日と明後日は米水津予選ですね。
天候が危ぶまれますが、リヴァーレの仲間が数名参加するようなので、是非とも予選突破して欲しいものです。

タバコもきょうから大幅値上げですね。
私は6年前に止めましたが、愛煙家の方はどうするのでしょうか?
タバコの臭いは吸わない人にしてみれば公害と一緒です。

私の46歳の誕生日も今月です。
ちっとも嬉しくありません。(爆)